スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

断捨離や浄化はどうやって行うの!?いらないものを浄化する方法まとめ

 

断捨離や浄化って、どうやって行うかご存知でしょうか?

断捨離や浄化はどうやって行うの!?いらないものを浄化する方法まとめ

何を手放していいのか分からない(>_<)

 

そんな方も、結構いらっしゃるようなので断捨離や浄化の方法をご紹介していきます。

 

断捨離や浄化って?

 

ここ最近の記事で、中秋の名月から満月、そして秋分の日など断捨離に最適なスピリチュアルなイベントが続いているため、断捨離を行いたいという方も増えてきています。

 

秋分の日は一つの区切りの日でもあるので、秋分の日までに色々と断捨離を完了させておく事で、冬に向けて身軽な状態で動き出すことができます。

 

秋分の日にするべき事については、以下の記事を参照されてみてください。

 

そんな方々によく質問されるのが、「どうやって断捨離をしていけばいいのか分からないんです(>_<)」

 

そんな質問です。

 

断捨離や浄化って、最初は確かに難しいかもしれませんね。

 

いらないものを手放すためには、あなたにとって「本当に必要なもの」と「手放すべきもの」に気づかなければなりません。

 

まずは、そこからがスタートです。

 

断捨離は掃除から始めること

断捨離や浄化はどうやって行うの!?いらないものを浄化する方法まとめ

断捨離もそうでうが、ちなみに部屋の掃除をする事で、部屋の浄化を行うこともできるのです。

 

散らかってる部屋には、良い気が宿りません。

 

良い気は、散乱したものにどんどん吸い取られて行ってしまうのです。

 

空気が循環していないお部屋と言うのも同様です。

 

必ず、朝起きたり家に帰ってきたりした時には窓を少しだけでもいいので開けてみる事で綺麗な空気をお部屋に取り込むことができます。

 

気を循環させる事は、快適な空間を作って行く上でも非常に重要な事なのです。

 

お部屋を綺麗に片付け、そして良い空気を取り込む事で運気も上がり、悪いものお追い出されていきます。

 

知らず知らずのうちに、お部屋を綺麗にする事でお部屋の浄化にも繋がっていくのです。

 

綺麗に掃除した後いらないものをチェックしてみる事

 

まずはお部屋を綺麗にしてみたら、まわりを見渡してみてください。

 

お部屋の中に、ときめかないものなどはありませんか?

 

ときめかないものをお部屋に置いておくと、悪い気を引きよせてしまいます。

 

あの時は本当に欲しかったから購入したけど、今は使ってないものなどたくさんあるはずです。

 

そんなもの達を、どんどん断捨離してみてください。

 

お役目が終ったものだと割り切り、捨てるか、まだ使えそうなものでしたらリサイクルショップに運んでみるのも良いでしょう。

 

大した金額にならないかもしれませんが、その物を必要とされてる方のお役に立てると思うと、幸せな気持ちになるはずです。

 

悪いものは全部洗い流す事

 

断捨離が済んだら、次は浄化を行っていく事です。

 

浄化には、お塩が手軽ですし最適です。

 

お塩は、天然のお塩を必ず使ってくださいね。

 

お風呂にお湯を張り、天然のお塩をたっぷり入れて入浴するだけで本当にスッキリした気持ちになります。

 

なんとなく、今日はモヤモヤするなという事って生きてるとありますよね?

 

そんな時に、私はいつもお塩をたっぷりお風呂に入れて入浴しています。

 

ネパールに行く度購入してくるのですが、ヒマラヤ岩塩のブラックソルトがあります。

 

温泉の硫黄の香りがして、本当に体の中から悪い物が全部出されて行く感覚に陥ります。

 

ブラックソルトを入れる時は、臭いが結構するためアロマオイルと一緒に利用は避けた方が良いですね(^^;)

 

それでも足りない時には、お酒を一緒に入れます。

 

そうする事で、大抵の場合は浄化する事ができます。

 

盛り塩も浄化には最適

 

よく昔の方々だったり、お店をされてる方々がお店の前などに盛り塩を行ってるのを観たことがありませんか?

 

盛り塩は、日本だけではなくアジアの国でも多く見かけます。

 

そんな盛り塩を行う事で、気の入り口を浄化する事ができ、良い気を呼びやすくなります。

 

悪いものを外に出し、良いものを中に入れてくれるのが盛り塩なのです。

 

盛り塩を行う際にも、必ず天然のお塩を使い、そしてお手洗いなどにお塩を流すと良いでしょう。

 

盛り塩については、以下の記事を参照してみてください。

 

お塩を持ち歩くのも吉

 

どうしても、色々な悪いネガティブな思考に支配されてしまってるという方は、お塩を包み持ち歩くことをおすすめします。

 

本当に辛い時には、包んだお塩をブラの中に入れて持ち歩くという方法を取ってみてください。

 

心臓に一番近い部分にお塩を入れておく事で、悪い気を浄化してもらう事ができるのです。

 

お塩には、清めてくれる力があります。

 

簡単に手に入りますし、とても使いやすくパワーも強いため、是非お塩の浄化は行ってみてください。

 

体の浄化も行うと吉

 

外側からだけではなく、内側から体の浄化を行って行くのもおすすめの方法です。

 

例えば、コンビニのお弁当だったりジャンクフードなどの食事が続くと、胃がもたれてしまったり、体調を崩してしまったりしませんか?

 

胃腸が元気じゃないと、人は気力が上がりません。

 

体に優しい食事を心がけ、体の中から浄化して行くのもおすすめの方法です。

 

私自身は、会食などが多くついつい食べたり飲んだりする機会が多いため、一人でいられる日には前もってデトックスのスケジュールを組んでいます。

 

プチ断食などを行う事で、胃腸の中からデトックスできる日を毎月作って行く事で精神的にも安定しますので、是非試されてみてください。

 

体や心はとっても正直です。

 

疲れていたり、心が傷ついてしまってる時と言うのは、なかなか浄化する事って難しかったりします。

 

そして、何を手放していいのかもわからなくなってしまうのです。

 

そんな時は、たっぷりと休養を取る事にしてみてください。

 

輝くお月さまを見ながら、のんびりと過ごしてみてください。

 

焦らなくてもいいのです。

 

今は、ゆっくりする時なんだと自分に言い聞かせて、そんな時間を過ごして行くうちに、ハッと大事な事に気づくことも多々あります。

 

みんな方法は同じではありません。

 

これだという方法に出会うまで、色々試してみるのも良いですね。

 

私も、精神的に辛かった時に良いと言われたものはすべて試し、そして自分に良かったものだけが残りました。

 

そうやって取捨選択して行くのも一つの方法です。

 

自分に合う断捨離や浄化の方法を見つけてみてくださいね(*´▽`*)