読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

12月29日の山羊座の新月から新しいスタートを!新月のお願い事同時に行動すること

今日12月29日は、15時53分に新月が起こります。

12月29日の山羊座の新月から新しいスタートを!新月のお願い事同時に行動すること

空を見上げると、だんだんと小さくなっていく月が象徴的な12月の空でした。

 

今年の大掃除、そして心の大掃除はすでに終わっていますか?

 

今日から新しいスタートを切ることで得られるものについて、新月のお願い事とともにお伝えしていきます。

 

2016年最後の新月のお願い事をする前に

 

さて、もう直ぐ今年最後の新月が起こります。

 

新月までの間にやるべきことは、すでに終わらせていますでしょうか?

 

「え?何のこと?」と思われてる方は、以下の記事をチェックし新月までに終わらせるべきことを終わらせてみてください。

何でもそうですが、まずやるべき事を終わらせてから新しい一歩を踏み出すべきです。

 

きちんと2016年という1年の区切りをつけてからじゃないと、次に進むことってできませんよね?

 

物理的に新しい年を迎えることはできますが、心の整理ができてないと後悔が残ってしまったりするものです。

 

あの時○○していれば。などという気持ちにならないためにも、一旦2016年という年に区切りをつけておくべきなのです。

 

12月29日の山羊座の新月から新しいスタートになるのはなぜ?

12月29日の山羊座の新月から新しいスタートを!新月のお願い事同時に行動すること

新月というのは、始まりのパワーがとても強い日です。

 

もちろん元旦も始まりのパワーが強い日ですが、月の動きで考えていくとやはり12月29日に新しいスタートを切るのが最強です。

 

新年を待たずしてスタートを切るべき日なのです。

 

また、今回の新月が山羊座の新月であるというのもスタートのタイミングなのです。

 

なぜなら、山羊座の新月のデーマは【達成】なのです。

 

コツコツと頑張ることで、やり始めたことは達成することができるという山羊座です。

 

そのため、この日からのスタートが望ましい結果を得ることができるスタートということにもつながるのです。

 

全てにおいて、タイミングは重要です。

 

今回の12月29日の新月こそ、新しいスタートを切るのに最高のタイミングとなるのです。

 

今年最後の山羊座の新月についての解説は、以下の記事も参照されてみてください。

山羊座の新月の新月のお願い事と行動開始と

 

それでは、12月29日の新月のお願い事はどんなお願い事をすれば良いのでしょうか?

 

まずは、2016年という年の総集編を自分自身の中で行った後、目標を立ててみてください。

 

2017年は、どんな1年にしたいですか?

 

どんな1年にするべきか考えたら、コツコツと達成できることを新月のお願い事に入れ込んでみてください。

 

長い目で見るべき目標は、今回のお願い事からは外します。

 

あくまでも、コツコツと達成できる目標をお願い事にするべきです。

 

そして、今すぐに行動開始することができるお願い事をしてみると良いでしょう。

 

堅実な目標こそ、達成することができる可能性が高くなるでしょう。

 

新月のお願い事を考える際に、「一生は有限だ、限りあるものなんだ」ということを頭に思い浮かべながら考えるとやるべきことが見えてきます。

 

いつ何があるのか、誰にもわかりません。

 

そして、多くの人々が見落としてしまいがちな事実です。

 

生きているうちにやっておきたいことの優先順位を考えてみてください。

 

何かあってからでは遅いのです。

 

新月のお願い事は、それができてる自分をイメージして、○○になりますようにではなく、○○ができています。という形でお願い事をされてみてください。

 

あなたの潜在意識の中に植えつけられていくでしょう。

 

新月から2017年のスタートを

 

新月から2017年のスタートを切る準備は整いましたでしょうか?

 

今回の新月は、ちょうど良い具合に新月が始めってから8時間以内にボイドタイムはかぶりません。

 

12月29日の新月のボイドタイムは、30日の17時08分から31日の10時30分までの間です。

 

その時間を避けて、できる限り新月が起こってから8時間以内にお願い事を行うことで願いが叶いやすくなるでしょう。

 

それと同時に、できればその場で行動開始をしてみると良いですね。

 

新しいスタートを切るための心の準備はできてますか?

 

皆様にとって、2017年が素敵な1年になりますように。

 

そして、今日という日が素敵な2017年のための新しいスタートの日となりますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク