スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

【2016年1月新月の願い事】アファーメーションとデクラレーションと願い事の書き方

 

2016年1月10日は、今年最初の新月です。

 

【2016年1月新月の願い事】アファーメーションとデクラレーションと願い事の書き方:spichie.com:20160109233314j:plain

今年最初の新月なので、楽しみにされてる方も多いのではないでしょうか?

 

新月なので、お願い事をする日です。

 

新月のお願い事、アファメーション、デクラレーションは違うのでしょうか?

 

また、新月のお願い事の書き方についてとパワーストーンを持つ事でさらに新月のお願い事が叶いやすくなる相乗効果について解説していきます。

 

2016年1月10日は最初の新月

 

2016年1月10日は、新年最初の新月ですね。

 

私は、明日2016年の年間スケジュールを立てるための時間を作ってます。

 

新月の日からスタートする事は、うまく行きやすいとされているからです(*'ω'*)

そんな新年最初の新月ですが、スケジュールを立てるのも良いですし、新月と言ったらお願い事をする日です。

 

新月のお月さまに向かって、お願い事をする事で願いが叶いやすくなるとされています。

 

【2016年1月新月の願い事】アファーメーションとデクラレーションと願い事の書き方:spichie.com:20160109233332j:plain

新月のお願い事とデクラレーションとアファメーションとは?

 

新月のお願い事の事を、

 

  • 新月のお願い事
  • 新月のデクラレーション
  • 新月のアファメーション

 

など、色々な言葉で言ったりします。

 

正確には、少し意味が異なってきますが、基本的にどれも同じ意味でとらえられています。

 

新月のお願い事=新月のアファメーション=新月のデクラレーションですね。

 

アファメーションと言うのは、もともとは自己啓発としてのもので、自己肯定であったり、自己宣言であったり、自己暗示であったりします。

 

自分自身にかけてあげる言葉で、潜在意識に働きかけて自分の望む現実を作りだすことを「アファメーション」と言います。

 

なりたいあなたは、どんな姿ですか?

 

あなたの夢はどんなものですか?

 

アファメーションをする事で、なりたい自分に近づく事ができ、叶えたい夢を叶えることができるようになります。

 

このような、自分自身に対する自己宣言の事を、デクラレーションと言います。

 

つまり、お願い事もアファメーションもデクラレーションもすべて同じ意味なんですね(^^

 

【2016年1月新月の願い事】アファーメーションとデクラレーションと願い事の書き方:spichie.com:20160109233342j:plain

新月のお願い事の書き方とは!?

 

新月は、月のパワーが強い日であり、スタートの日でもあります。

 

そのため、新しいことをスタートさせるのにとっても適した日なのです。

 

そんな日に新月に向けて行うお願い事と言うのは、とてもパワーがあります。

 

最近、「新月のお願い事ってどうやってやるんですか?」

 

という質問をよく頂くようになりました(^_^;)

 

新月のお願い事の書き方が分からない。という方が、とても多いようですね。

 

新月のお願い事のルールとして、絶対にマイナスな言葉を使ってはいけません。

 

○○だ。と言い切る形が一番良いとされています。

 

すでにそうなってる事をイメージして断定する方法です。

 

○○したいというのはNGです。

 

どうしてかと言うと、○○したいという願望の形になってしまうと、今は違うんだという否定部分が入ってしまうからです。

 

例えば、毎月生活費が赤字だったとします。

 

通常でしたら、「赤字がなくなりますように。」というお願い事をしてしまうかもしれません。

 

でも、これはNGの典型的な例なのです。

 

赤字という言葉は、マイナスな言葉ですよね?

 

この場合でしたら、「生活費は黒字です。ありがとうございます。」というのが正しいお願事の方法なのです。

 

否定的な言葉ばかり使ってると、本当に否定的な出来事が起こってしまいます。

 

今月も赤字だわ…。なんて言葉を聞いて育つと、自分も知らず知らずのうちにそんな言葉を使ってしまい、貧乏な現実を引き寄せてしまうんです(>_<)

 

どうせだったら、肯定的な言葉を使い、言葉の力で素敵な現実を引き寄せたいですよね?

 

新月に、素敵な未来をゆだねてみませんか?

 

物心ついた頃から、否定的な言葉ばかりを聞いて、そして自分でも使って育ってきた方と言うのは、なかなか自分自身の言葉を変えるのは難しいかもしれません。

 

でも、言葉を変える事で、現実も変わります。

 

これ、絶対なんです。

 

今回の2016年1月10日の新月から、肯定的な言葉を使う事をスタートしてみませんか?

 

そして、一年後の自分を見てください。

 

絶対に、何かしら変わってるはずです。

 

【2016年1月新月の願い事】アファーメーションとデクラレーションと願い事の書き方:spichie.com:20160109233354j:plain

2016年1月10日の新月!パワーストーンの力で月のパワーを最大に

 

お月さまとパワーストーンと言うのは、とっても相性が良いのです。

 

月のパワーをさらに吸収するために、パワーストーンを持つのが良いとされています。

 

新月のお願い事をする際に、パワーストーンを持ちながら、お願い事をしてみてください。

 

手持ちのパワーストーンで構いません。

 

一番は、自分の願いごと内容に沿ったパワーストーンです。

 

パワーストーンは、それぞれ役割が異なってくるのをご存じですか?

 

その石その石で、叶えてくれる願いごと内容はまったく異なってくるのです。

 

そんな中、水晶は万能なパワーストーンだとされています。

 

水晶の効果として有名なのが

 

  • 魔除け
  • 願望成就
  • 健康
  • 開運
  • 免疫力アップ
  • 仕事運向上
  • 金運アップ
  • 恋愛運アップ

 

と、これを見て頂いてもわかる通り、かなりオールマイティなパワーストーンですよね?

 

水晶は、力の強い石であり、さらにパワーの吸収もしやすい石です。

 

月のパワーを吸収しやすい石でもあります。

 

そのため、水晶のパワーストーンブレスレットなどを持ちながら新月のお願い事をする事で、相乗効果でより一層願いが叶いやすくなるんです(*'ω'*)

 

※水晶は、邪悪なパワーも吸収しやすい石なので、一週間に一度は浄化をすると良い石です。

 

新月から満月までの間の月にあてて、月光浴してあげる事で浄化できます。

 

【2016年1月新月の願い事】アファーメーションとデクラレーションと願い事の書き方:spichie.com:20160109233411j:plain

2016年1月新月のお願い事のまとめ

 

それでは、2016年1月最初の新月のお願い事=デクラレーション=アファメーションのまとめです。

 

新月のお願い事とデクラレーションとアファメーションは同じだという事はお分かりいただけましたでしょうか?

 

また、新月のお願い事をする時には、否定的な言葉を使うのは絶対にNGで、必ず肯定的な言葉で行うようにしましょう。

 

○○したいはNGです。

 

○○だという形で言いきってしまうのが良いでしょう。

 

そうは言っても、なんとなく違和感を感じて断定できないよ。という方もいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です。

 

何度も何度も新月のお願い事を行ってるうちに、違和感なく言えるようになってきます(^^;)

 

経験者は語ります。

 

もし、違和感を結構感じてしまうという方がいましたら、簡単にとか、すんなりとかそのような言葉を前につけてお願い事をしてみてはいかがでしょうか?

 

すんなり今月も黒字です。ありがとうございます。

 

などと言うような感じです。

 

お月さまに感謝の言葉を伝える事は、絶対に忘れないようにしましょう(*´▽`*)

 

素敵な新年最初の新月をお過ごしください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク