スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

2016年最後の12月29日の山羊座の新月!未来への不安や恐怖を手放し新しいスタートへ

2016年12月29日の新月は、今年最後の新月の日です。

2016年最後の12月29日の山羊座の新月!未来への不安や恐怖を手放し新しいスタートへ

そして、新しいスタートの日でもあります。

 

そんな2016年最後の新月は山羊座で起こる新月で、未来への不安だったり恐怖だったりを手放すために存在している日なのです。

 

今年最後の山羊座の新月について、ご紹介していきます。

 

2016年12月の山羊座の新月とは?

 

今年最後の12月の新月は、12月29日15時53分に山羊座で起こります。

 

ボイドタイムは、12月30日17時8分から31日の10時30分までとなっているため、新月のお願い事をするのにとても都合が良い新月でしょう。

 

12月29日の新月が訪れてから、ボイドタイムまでの間にお願い事をすることで、願いが叶う可能性が高くなります。

 

ボイドタイムって何?という方は、以下のボイドタイムの記事も参照されてみてください。

山羊座といえば、土星を守護星に持つ星座でありとても忍耐力に優れた星座であると言われています。

 

あなたの周りの山羊座の方は、とても我慢強い方も多いのではないでしょうか?

 

コツコツと地道な努力をすることができる星座であり、また信頼を得られる星座でもあります。

 

そんな山羊座のテーマは「コツコツと達成していくこと」になります。

 

また「パートナーシップ」も、もう一つの山羊座のテーマとなっています。

 

山羊座の新月の日に手放すべきものとは?

2016年最後の12月29日の山羊座の新月!未来への不安や恐怖を手放し新しいスタートへ

また、山羊座のマイナスの部分が出ているものを手放すのに適した日でもあります。

 

山羊座は、堅実な星座であるのと裏腹に恐怖心などが強い星座でもあります。

 

そのような山羊座のマイナスとなる部分を今回の新月で手放していくのが、今回の新月でするべきことです。

 

どんな気持ちで過ごしても、時は過ぎ去っていきます。

 

あまり恐怖心にかられてたり、不安な気持ちで過ごしていくのって勿体ないことですよね?

  • 未来に対して不安になりすぎてしまうということ
  • どんな未来が訪れるかわからないという恐怖

これらを手放すのにとっても適しているのが今年最後の山羊座の新月なのです。

 

山羊座の新月にするべきことは堅実な目標を立てること

 

それでは、今年最後の2016年12月の新月でするべきことは何になるのでしょうか?

 

まずは、山羊座にあやかり「堅実な目標を立てること」が未来のあなたが羽ばたくきっかけとなることです。

 

山羊座の新月のテーマが、コツコツと達成していくことになります。

 

大きな目標も良いですが、今回の新月ではできる限り達成できる範囲の堅実な目標を立てていくと良いでしょう。

 

よく言われることですが、継続することって本当に大切なことです。

 

堅実な目標を立てるからこそ、いろいろと継続することができるようになるのです。

 

その手助けをしてくれるのが、今回の山羊座の新月なのです。

 

堅実な目標を立てるだけにとどまらず、今回の山羊座の新月の日から立てた目標に対して行動をスタートしていきましょう。

 

山羊座の新月にはパートナーシップの強化を

 

また、もう一つのテーマであるパートナーシップの強化もとても重要です。

 

パートナーシップと言っても、いろいろなパートナーシップがあります。

 

恋愛関係におけるパートナーシップもそうですが、職場での人間関係なども同様です。

 

仕事をうまく活かせるためには、パートナーシップって重要になってきます。

 

今までそのような問題を避けて通ってきたという方は、積極的に人間関係の改善をはかってみると良いでしょう。

 

山羊座の新月のこの日に始めたことは、うまくいく可能性大です。

 

また、結婚に向けての第一歩を踏み出してみるのもお勧めです。

 

婚活をスタートさせてみたり、結婚に向けて歩みだすことができるように自分自身の周りを整理していくのも良いでしょう。

 

まずは、自分だけでスタートできることから始めてみると良いですね。

 

忘れてはならないのが2016年のすべてをデトックスすること

 

今回の山羊座の新月は、前述の通り新しいスタートの日です。

 

新月までの間に、2016年の総集編を自分の中で行ってみると良いでしょう。

 

2016年はどんな一年でしたでしょうか?

 

2016年にやり忘れたことなどありませんか?

 

自分自身の中で、2016年という1年を整理整頓してみてください。

 

12月の最後の新月までにするべきことについては、以下の記事も参照されてみてください。

思考や感情、そして夢や2017年の目標などを整理していくことで、今回の新しいスタートの新月を迎えることができます。

 

新月から2017年のスタートをするという気持ちで、いろいろとあなたの中で新しく始めたいことなど整理してみてください。

 

今年最後の新月は山羊座の新月ということで、今回の新月からスタートすることは達成しやすいためです。

 

良いタイミングでスタートすると、良い結果を得やすいものです。

 

2017年の目標達成のためにも、できる限り今回の新月にスタートできることはスタートしてみると良いでしょう。

 

あなたにとって、素敵な始まりの新月になりますように。