読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

【1月1日のスピリチュアル】幸せの種を蒔き2017年の幕開けを最高の1日に

2017年という新しい年の幕開けです。

【1月1日のスピリチュアル】幸せの種を蒔き2017年の幕開けを最高の1日に

今年2017年は、あなたにとってどんな1年にしたいですか?

 

今日は、幸せの種を蒔き2017年という1年を幸せに過ごせる日にしてみませんか?

 

2017年の幕開け!2016年のやり残しはありませんか?

 

2017年の元旦がスタートしましたね。

 

本当に早いもので、ぼーっとしてると嵐のように1年が過ぎ去っていきます。

 

2016年、やり残したことがあると思われてる方も今日はその事は一旦脇に置いておき、新たな気持ちでのスタートを切るべき日です。

 

まだ、なかなか今年の計画がまとまらない。という方も、1年の計は元旦にありです。

 

今からでも遅くありません。

 

どんな1年にしたいか、具体的に思い描いてみると良いでしょう。

 

ポイントは、あくまでも具体的に思い描く事です。

 

ビジョン化していく事で、目標は実現しやすくなります。

 

明確な目標を定めていく事で、2017年は目標達成の1年になる事でしょう。

 

1月1日に幸せの種を蒔いてみるという事

【1月1日のスピリチュアル】幸せの種を蒔き2017年の幕開けを最高の1日に

植物って、種を蒔き芽が出てそして花が開く時までに、お水をあげたり鉢を変えてあげたり、栄養をたっぷりとあげたり、日が当たる場所に移してあげたり、場合によっては温度管理が必要な事もあるでしょう。

 

手をかけてあげる事で、素晴らしい花を咲かせますよね?

 

1月1日は、そんな種をまく日として2017年の幸せに過ごせるための種を蒔いてみるのも良いでしょう。

 

あなたにとって、素敵な1年にするためにするべき事って何ですか?

 

なかなか花が咲かない時は初心に帰ってみる事

 

なかなか花が咲かない事って、人生にはあるはずです。

 

大きな花を咲かせたい!そう願って念入りに色々行っていても、なかなか咲かない事は誰にでもあります。

 

そんな時は、諦めてしまう前に初心に帰ってみてください。

 

あなたは、どんな気持ちでその幸せの種を蒔きましたか?

 

何かしら、決意があるはずです。

 

幸せの種を蒔いた時の気持ちも、手帳などに一緒にメモをしておくと初心に帰った時にその時の気持ちを思い出しやすくなります。

 

人と比べて焦らないこと

 

花が咲くスピードは、お花によって異なります。

 

すぐに咲く花もあれば、何年もかけて咲く花もあるでしょう。

 

あっちの花はもうすでに満開なのに、私はどうして咲くことができないんだろう?と弱気になってしまうこともあるでしょう。

 

でも、人と比べてはいけません。

 

人と比べることで、自分に自信がなくなってしまいます。

 

きちんとお世話をしてあげて、愛情を込めてあげればきっと花は咲きます。

 

焦ってはダメです。

 

その花、その花の咲くまでの期間はちがうと思ってみると良いでしょう。

 

一年の計画を手帳に落とし込んでいくこと

 

2017年の1年の計画は、すでに立てられてるという方も多いでしょう。

 

私自身は、12月の最後の新月の日から新たな目標はスタートさせています。

 

目標は新月の日に立てましたが、まだ手帳には細かいスケジュールを落とし込んで行っていませんでしたので、今日は小さなスケジュールを落とし込んでいきたいと思ってます。

 

そんな作業をしてると、日々成長できているんだと自分自身を見つめ直すことができます。

 

去年の手帳と見比べてみると、それが明らかになります。

 

実現できたこと、できなかったことなどを見比べてみるのも面白いですよ。

 

2017年の1年間の計画を立てる時に重要なこと

 

まだ2017年の計画を立ててない!という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

そんな方は、できる限り運気の流れを知ってから計画を立てていくべきです。

 

運気の流れを知ってから計画を立てる理由については、以下の記事も参照されてみてください。

 

▶【「2017年元旦の1年の計は元旦にあり!」運気の流れを知り計画を立てる事で良い1年にする方法

 

2017年、今日1日にすることで今年1年がどうなるかも変わってきたりします。

 

きちんと計画を立て、イメージをし、色々な幸せの種を蒔いてみませんか?

 

そして、辛くなった時、自分に負けそうになった時は今日という日の気持ちを思い出してみてください。

 

そうすることで、乗り越えていくことができるはずです。

 

あなたにとって、2017年も良き1年でありますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク