スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

【眠れない時の対処法】頭で色々考えてしまう方向きの眠れない時にするべき事

 

眠れない時って、何かしら「不安な事」があったりする場合が多いですよね?


例えば、明日の仕事でプレゼンがありうまくいくか同か不安だったり、明日の準備で足りない事はなかったか、なんていう事が頭の中に浮かんできたり。

 

f:id:uranaijoshi:20150906164356j:plain

基本的に、頭の中で色々考えてしまって眠れなくなってしまう方が多いようです。

 

そんな時に、眠れるようになる方法をご紹介します。

 

 

眠れない時は羊を数えても無駄なの?

 

昔であったら、眠れなかったら羊を数えましょう。なんて言われたりしましたよね?

 

羊を数えると、正直言って余計頭が冴えてしまい眠れなくなったりしませんか?

 

実は、羊を数えると眠れるというのは、日本では通用しないのです。

 

そもそも、羊を数えると眠れるという情報の発祥は、イギリスです。

 

イギリスは英語圏なので、眠るはスリープです。


眠りたくて、スリープ、スリープと繰り返していてのが段々とシープになり、実はシープの英語の発音と呼吸が副交感神経に働きかけて、安眠をさそうという事なのです。

 

という事は!?


羊が一匹、二匹…と数えてみた所で眠れるはずもありません。

 

 

眠れない時の対処法!頭の中を空っぽにする事とは?

 

眠れない時と言うのは、頭の中であれやこれや考えてしまってる事が多いはずです。


思い当たるふしはありませんか?

 

何やら色々と考えてしまい、頭の中がいっぱいいっぱいになり、その中で心配事なども出て来てしまい、交感神経が優位になってしまいます。

 

交感神経が優位になってしまうと、覚醒してしまうのです。

 


そのため、頭の中を空っぽにする必要があります。

 

あれこれ考えてる事を、いったん遮断します。

 

頭の中に色々思い浮かんでくるのですが、それについて考えないようにします。

 

そうする事で、頭の中に「無」の状態を作ります。


無の状態をイメージすることから始めます。

 

f:id:uranaijoshi:20150906164413j:plain

眠れない時の対処法!無の状態を作る方法とは?

 

それでは、無の状態を作る方法をご紹介します。


結論から言うと、瞑想の状態を作ると眠れるようになるのですが、なかなかすぐに出来るものでもありません。

 

頭の中で、「ベッドの中で体がリラックスしてるイメージ」を思い浮かべます。


そして、体の中の凝りなどがほぐれていくイメージです。

 

頭が緊張して眠れないのと同時に、体が疲れすぎて眠れないこともあります。

 

体が疲れすぎて眠れない時などは、体の凝りがほぐされていくイメージを頭の中に思い浮かべると眠れ安くなります。

 

ストレッチなどを行う時に使う手段と同じですね。

 


イメージすることで、頭の中の意識に訴えかけて眠れる状態を作ります。

 

頭の中の状態を緊張状態から、リラックス状態にイメージで作り変えてしまうのです。

 

しばらくすると、眠れるようになっている事でしょう。

 


無理に眠ろうとして、「眠らなきゃ」と気張ってしまうと、余計眠れなくなってしまうのは、すべて頭の中の意識に関係してきているのです。

 

眠れなきゃと思ってしまうと、頭の中を緊張状態にしてしまうためです。

 


脳をリラックス状態にし、体もよく眠れるように眠りやすい睡眠環境を整えてあげるとよいでしょう。

 

www.spichie.com

 

眠れない日が続くと、本当に辛いですよね。


夜になると「今日は眠れるかな…」と不安な気持ちになるものです。

 

 

あなたの眠れないという悩みが解決しますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク