サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ

辛い体験や苦しみを味わった時は自分の中を通り過ぎていくイメージをしてみよう

幸せになる方法
この記事は約3分で読めます。

誰の人生でも、辛い体験や苦しみを味わうことがないという人生はありえません。

辛い体験や苦しみを味わった時は自分の中を通り過ぎていくイメージをしてみよう

もしかしたら、リアルタイムに苦しみの最中にいるという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

大切なのは、そのような時にどう対応するか?

 

ということです。

 

対応の仕方で、苦しみや辛い体験をトラウマにしない方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

辛い体験や苦しみはなぜ味わう?

 

生きていて、辛い体験をしたこともなければ苦しみを味わったこともない!

 

という方は、おそらくいらっしゃらないはずです。

 

いつも幸せそうに見える人であっても、何らかの辛い体験であったり苦しみを味わっていたりするものです。

 

なぜ私たちは、生きている中でこのような体験をすることになるのでしょうか?

 

私たちの魂は、この世で肉体を借りて、そして様々な経験を積んでいます。

 

経験を積んでいく中で、超えていかなければならない壁というのが必ずあるものなのです。

 

そしてその壁を超えた時、魂は成長を遂げることができます。

 

なので、簡単に言うと魂の成長ブログラムの中に辛い体験や苦しみなどは組み込まれているということになってきます。

 

あ、そういう事なんだ!

 

と思うと、いろいろなことが腑に落ちませんか?

 

そして、リアルタイムでしている辛い体験も乗り越えていけばいいんだという気持ちになれたりするものです。

 

辛い体験や苦しみの乗り越え方

辛い体験や苦しみの乗り越え方

そんな体験をした時に大切なのは、「自分の中に溜めてしまわないこと」です。

 

これが1番大切な事なのです。

 

自分の中にそのような苦しみなどを溜めていくと、やがてトラウマになっていきます。

 

そして溜め込めば溜め込むほど、エネルギーの状態が悪くなっていき、その結果として肉体に現れたりします。

 

スピリチュアルの世界では、それが病気だなどと言われてたりします。

 

そんな辛い体験だったり苦しみは、体験するのは誰の人生にも必要なことです。

 

そんな経験をした時に、自分の中を通り過ぎていくイメージをすることで、溜め込まずに済むようになっていきます。

 

通り過ぎていけば、トラウマになることもありません。

 

そして、溜め込んでしまい、肉体的に何らかのダメージを負うこともなくなっていくのです。

 

体験をきちんと消化していくこと

 

様々なことが起こるのが、私たちの人生です。

 

そんな体験は、きちんと一つ一つ自分の中で消化させて行くことです。

 

自分のエネルギー状態が良い時は、何かが起こったとしても、何となく流せたりしませんか?

 

でもエネルギーの状態がネガティブな状態の時というのは、ささいなことが気になってしまったり。

 

そういうことなのです。

 

なので、常にエネルギー状態を良くしていくことが大切になってきます。

 

これができるようになると、ネガティブなものも寄せ付けなくなりますし、いろいろ起こったとしても自分の中を通り過ぎていくことができるようになるのです。

 

結果として、ネガティブなものは近寄ってこなくなり、ポジティブな人生を送れるようになっていきます。

 

もし今現在、辛い体験をしている。

 

苦しみを味わってる。

 

という方がいらっしゃいましたら、ぜひ、それらが自分の中を通り過ぎていくイメージをされてみてください。

 

きっと、今後の人生は変わっていくはずです(*´∀`*)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました