スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

2017年6月9日の満月!逆行していた木星が順行に戻るタイミングでするべきことって何?

2017年6月9日は、満月の日です。

逆行していた木星が順行に戻る

満月とともに、2月から長いこと逆行していた木星が、順行に戻る日でもあります。

 

木星が順行に戻ることで、私たちにどんな影響をもたらしてくれるのでしょうか?

 

満月と木星の順行が重なる日

 

2017年6月9日は、いて座で満月を迎える日であり、そして2月6日から逆行していた木星が順行に戻る日でもあります。

 

この二つのイベントが同時に起こるこの日は、「大きく運気の流れが変わる日」でもあります。

 

達成のエネルギーが強い満月、そして幸運の象徴である木星が逆行から順行に変わると言うことは、かなりのパワーをもたらしてくれる日でもあるのです。

 

この日満月が起こるのは、いて座です。

 

いて座の持つエネルギーは、幸運や自由、未来志向、旅などという方向に向いているエネルギーです。

 

外に外に、エネルギーを向かわせてくれる星座でもあります。

 

惑星の逆行により、自分自身を見つめ直していた期間は終わりを告げ、外に向かっていこうというエネルギーの集大成の日でもあります。

 

木星の持つエネルギーとは?

 

木星とは、「幸運のシンボル」などと言われている星座です。

 

木星の影響を受けることで、幸せに導いてくれると言われていたりもします。

 

また、もっと細かく見ていくと幸せになるために気づきを与えてくれる星座でもあります。

 

木星の順行が始まり、いろいろと幸運への動きが出てくるはずです。

 

木星の順行が意味することとは?

 

逆行していた木星が順行に戻る

木星の順行により、今までテコでも動かなかったようなことがスムーズに動き出すようになります。

 

何をしても、びくりともしなかった事って過去を振り返ってみるとありませんか?

 

そんなことが、パーっと動き出すようになるという方が多いはずです。

 

いろいろなことに、「決着がつく時」が木星の順行の期間なのです。

 

特に、天秤座に木星がいるため「人間関係やパートナーシップ」の面で木星の逆行中は滞りが起こってたという方が多かったはずです。

 

人間関係、様々なコミュニケーションなどで問題となっていたことに決着がつく時です。

 

悩んでたことが解決する時でもあります。

 

木星の逆行中にもやもやしてた事はありませんか?

 

木星の逆行中に、何かしらモヤモヤしてた事ってありませんか?

 

そんなモヤモヤしてた事の中にこそ、ヒントが隠されています。

 

そこにあなたの課題があるためです。

 

木星は、「受け取る星」としてのパワーも持っている星です。

 

モヤモヤしていたものこそ、あなたが受け取るべきものなのです。

 

それを受け取るためには、どうしたらいいのかをまず考えてみてください。

 

いて座の満月、そして木星の順行が重なる良きタイミングに、「あなたが心から受け取りたいもの」を考えていく事で、2017年下半期は良い方向に進んで行く事ができるはずです。