スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

これが究極の真実かも!?迷った時どちらを選んでも結果は同じ

生きていれば、誰であっても迷うことってあるものです。

これが究極の真実かも!?迷った時どちらを選んでも結果は同じ

そんな時、どちらに進めばいいか悩みますよね?

 

最近思うのは、どちらを選んだとしても、自分次第で結果はすべて一緒なのかなということです。

 

迷った時は、どちらに進んでも結果は同じだということについてご紹介します。

 

何かに迷った時、進むべき道は?

 

人生は、選択の連続です。

 

「ああ、こっちにすればよかった。」

 

ということは、誰であっても一度は思ったことがあるはずです。

 

もしかしたら、日々思ってるという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

小さなことから大きなことまで、常に選択をしながら私たちは生きています。

 

それが人生というものだからです。

 

でも、何かに迷った時に自分で決められないことってありませんか?

 

進むべき道はどっちなのか?

 

検討もつかないことってあるはずです。

 

それはなぜか?

 

人は間違えたくない生き物だからです。

 

こっちに行ったことで損したくない、こっちに行ったことで貧乏くじを引くたくない。

 

そんなことを常に思っているため、迷うのです。

 

選んだ道を進んだ時よりも、もっと良い結果になってるかもしれないという気持ちが心の中にあるから迷うのです。

 

実はどっちを選んでも同じだった?

実はどっちを選んでも同じだった?

そんな時、実はどちらの道を選んでも、どちらに進んでも結果は同じなのです。

 

なぜなら、私たちの今というのは過去の選択の結果だからです。

 

そして、今前で起こってることをどう感じるかなのです。

 

悩んで迷って、あっちに行けばよかった!

 

と思われる方は、きっと別の道を選んでも同じことを思うはずです。

 

いかがでしょうか?

 

考えてみてください。

 

右を選んで、左を選べばよかったと思われる方は、きっと左を選んでも右を選べばよかったと思うものなのです。

 

そしてこれは一種の癖のようなものです。

 

この思考の癖を変えてみるだけで、現実は変わります。

 

今あなたの目のまえに起きてることをどう感じるか?

 

それこそが、全てなのです。

 

今あなたが満たされてないと感じるのであれば、あなたの現実は満たされないものになります。

 

反対に満たされてると感じれば、全てが輝き、満たされた現実が続いていきます。

 

今あなたの目のまえにあるものが全てです。

 

過去の選択を悔やんでも、何も始まりません。

 

そして何も変わらないのです。

 

今をどう生きるか?

 

大切なのは今この瞬間をどう感じるかなのです。

 

どちらを選んでも正解。

 

そう思って生きていると、本当に後悔することが減っていき楽に生きられるようになるはずです(*´∀`*)