スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

積極的に「良い気」を取り入れる方法!気が良いと感じる場所がありますか?

生活している中で、「ここには良い気がある」

良い気を取り入れる方法

「ここの気は淀んでいる」と感じる場所ってありませんか?

 

霊能力とかそういう事じゃなく、直感でここは気持ち良く過ごせる場所だと感じる場所って誰にでもあるはずです。

 

そんな場所の良い気を積極的に取り入れていく事で、あなたの気も良いものになっていきます。

 

「良い気の取り入れ方」について、ご紹介します。

 

気の良い場所ってどんな所なの?

 

普段生活している中で、「ここにいると落ち着く」という場所だったり、「またここにきたい」と思える場所ってありませんか?

 

何もパワースポットに限った事ではありません。

 

「空気が澄んでいる」と感じる場所や、「プラスのエネルギーが流れている場所」っていうのは必ずあなたの周りにも存在しているはずです。

 

何かしらのスポットじゃなくても、どこかのお店である事もあるかもしれません。

 

そのような「気が良い場所」を見つけておく事で、疲れたなと感じる時にすぐにでも行く事が出来、良い気を吸収する事ができるようになります。

 

気の悪い場所ってどんなところ?

良い気を取り入れる方法

反対に、「気の悪い場所」というのももちろん存在しています。

 

気の悪い場所とは、「陰気な空気が漂ってる場所」であったり、行くだけで疲れてしまうような場所、行きたくないと感じる場所などがそれに当たります。

 

よく行ってるけど、でも本当はあまり行きたくないと感じてる場所というのは「気が悪い場所」なのです。

 

人によっては、気が悪い場所に行くと決まって体調が悪くなるなどということもあったりします。

 

それだけ敏感に、その場所のあまり良くない気を吸収してしまってるからなのです。

 

気が悪い場所にはいかないこと

 

気が悪いと感じる場所にはあまり足を運ばないようにできるに越したことはありませんが、なかなかそういう訳にはいかないという場合もあったりします。

 

そんな時は、「必ず浄化すること」を覚えておくと気が悪い場所に行っても慌てずに済みます。

 

浄化の手助けをしてくれるのが、「お塩」の存在です。

 

お塩って、清めてくれる効果が元来よりあるものです。

 

ただ持ってるだけでも、悪い気をお塩が吸収してくれるのです。

 

そして、自宅に帰ってきて塩風呂に入れば完璧です。

 

気をつけなければならないのは、浄化のために持ち歩いたお塩は、絶対に塩風呂には入れないことです。

 

なぜなら、すでにたっぷりと悪い気を吸い込んでしまってるお塩をお風呂に入れてしまうと、悪い気をお風呂の中に溶かしてしまうことにもつながるからです。

 

どうしても「悪い気の流れる場所」に行かなければならないという時には、お塩をバッグなどに忍ばせておくと良いでしょう。

 

積極的に良い気を取り入れるためにはどうしたらいい?

 

それでは、積極的に良い気を吸収するためにはどうしたら良いでしょうか?

 

「ここの気は良いな」と感じる場所に積極的に出向くことです。

 

気が良いお店などは、お値段も高めだったりすることも多々ありますが、惰性で行くお店よりも「ここに来ると幸せを感じることができるお店」に行く方が、何百倍も身になります。

 

自分への投資だと割り切り、「気が良い場所」を何箇所か見つけておくと良いでしょう。

 

この世の原理として、良いものというのはお金がかかったりするものです。

 

良い気を吸収するにしても、「それなりの対価を支払う」必要があるのです。

 

良い気を持つ人たちが集まる場所を考えてみるとすぐにわかりますが、そのような方々が積極的に出掛けて行く場所というのはやはりそれなりの場所です。

 

そんな場所に無理してでも出かけて行くことで、「そこにいる人たちの良い気」までも吸収することができるようになるのです。

 

私も最初の頃は、無理をしてホテルのラウンジに出かけていました。

 

当時の私は、OLを辞めて自ら仕事を創り出す仕組みを作っていた時のことです。

 

そんな時にホテルのラウンジに行くという決断は、自分一人ではなかなかできませんでした。

 

当時お世話になっていた方のおかげで、「未来の自分に投資をする」という決断をすることができるようになったのです。

 

その結果、特に素敵な人脈を手に入れることができました。

 

そして人脈のご縁から生まれるものは計り知れません。

 

良い気を吸収することで、ネガティブな私から卒業することもできました。

 

人は、環境で変わるというのは本当のことだったんだということを知ったのです。

 

もちろんお金をかけなくても、良い気を吸収することができる場所はたくさんあります。

 

そんな中で手っ取り早いのが、やはりそれなりの人たちが集まる空間だということなのです。

 

人生は有限です。

 

また今度でいいや!

 

という思考でいると、気づいた時にはもう良い年だったということにもなりかねません。

 

そんなことにならないためにも、「今からできることは今始める」というのを頭の中に入れておくと、あなたの人生も進みたい方向に進んでいけるようになるはずです(*´∀`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク