スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

自己嫌悪とさよならするための思考の変え方!自分を認めてあげられることで変わること

「今日もまた、なんであんなことを言っちゃったんだろう(>_<)」

自己嫌悪とさよならするための思考の変え方!自分を認めてあげられることで変わること

そんなことを思い、自己嫌悪に陥ることってあるはずです。

 

自己嫌悪に陥ると、マイナスなものを呼びこんでしまうことにもつながります。

 

自己嫌悪とさよならするための思考の変え方を、ご紹介していきます。

 

自己嫌悪とさよならすることってできる?

 

何かが起こるたびに、自己嫌悪に陥ってしまう(>_<)

 

そんな方もいらっしゃるかもしれません。

 

あの時言ってしまった一言を、ずっと後悔してみたり、取ってしまった行動を後悔し続けてみたり。

 

自分の想定外の行動をしてしまったり、言うべきではない一言をとっさに言ってしまったり、人はそんな時に自己嫌悪に陥ったりするものです。

 

自己嫌悪の気持ちというのは、持っていてもあまり良いものを呼び込まないどころか、悪いものを引き連れてきてしまうものでもあります。

 

できる限り、自己嫌悪の気持ちとはさよならしていくべきなのです。

 

自己嫌悪はどうして起こるの?

自己嫌悪とさよならするための思考の変え方!自分を認めてあげられることで変わること

それでは、どうして自己嫌悪は起こるのでしょうか?

 

基本的に、自己嫌悪というのは、自分で思ってる自分と、そんな行動を取ってしまう実際の自分の間にギャップがある場合に起こると言われています。

 

ギャップが大きければ大きいほど、自己嫌悪というものは起こるものなのです。

 

自分は、こんなことができるんだ!と思い込んでいたりすると、それができなかった時に自己嫌悪に陥ったりするのです。

 

自己嫌悪とさよならするには自分を認めてあげること

 

何かが起こった時に、いつも自己嫌悪を感じてしまう。そんな方もいらっしゃるかもしれません。

 

そんな方は、何かがあった時に「自分を認めてあげる癖」をつけていくことで、自己嫌悪に陥らなくなっていきます。

 

最初からは、無理かもしれません。

 

なぜなら、自分を認めてあげることができないがために、自己嫌悪に陥ってるわけですから。

 

「やっちゃったな。と思うことがあるたびに、自分自身を認めてあげられるようにしてみてください。

 

そうすることで、少しずつでも自己嫌悪を感じることが減っていくはずです。

 

思考を変えていくだけで生きやすい世の中になるということ

 

人生、生きづらいなと感じてる方も、中にはいらっしゃるはずです。

 

実は、昔の私もそう思って毎日生きていました。

 

でも、それって勝手に自分自身で生きにくくしてしまってるだけだったのです。

 

今のあなたの目の前で起きてることというのは、すべてあなたの呼び寄せた現実です。

 

あなたの作った世界なのです。

 

もっと生きやすいと感じられるような世のなかにするためには、思考を変えていくことが一番重要になっていきます。

 

あまり自己嫌悪に陥ったりするのではなく、「仕方なかったね」と、自分で行ってしまったことを認めてあげてみてください。

 

そうすることで、自己否定をすることも減っていきます。

 

自己否定からも、良いものを何も生み出しません。

 

マイナスな方向に考えるよりも、次から頑張ろうとプラスのエネルギーをもたらす考え方をした方が良いに決まっています。

 

思考を変えていくだけで、本当に世の中とっても行きやすくなっていくものです。

 

まずは、自己嫌悪になってしまった時に自分を認めてあげることから始めてみてください。

 

いろいろと、現実が変わってくるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク