スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

人と比べることから卒業!自分らしくいることで心を穏やかに保てるということ!

ありのままにという言葉が今もまだ流行っていますが、ありのままにって解釈が実は少し難しかったりします。

人と比べることから卒業!自分らしくいることで心を穏やかに保てるということ!

人のことばかり気にしてたり、人と比べてたりすると人生疲れてしまいます。

 

ありのままに、そして自分らしくいることで心を穏やかに保って生きて行くことについて、解説していきます。

 

ありのままにってどういう事?

 

ありのままに生きるという言葉が今もまだ流行っていますが、この言葉の解釈を間違えている方もたまにいらっしゃいます。

 

ありのままにというのは、傍若無人にわがままに自分を出すという意味では決してありません(>_<)

 

ありのままにでいいんだ!と楽観視し、わがまま放題してしまった結果、人間関係が大変な事になってしまったなんていう方もいらっしゃるようです。

 

ありのままに生きるという事は、わがままし放題で自分の意見を通すという意味ではなく、自分らしく生きるという意味なのです。

 

あなた自身の事を考えてみてください。

 

今のあなたは、自分らしい人生を送っていますか?

 

自分らしく生きる事とは?

人と比べることから卒業!自分らしくいることで心を穏やかに保てるということ!

それでは、自分らしく生きる事とはどういう事なのでしょうか?

 

周りの人の目を気にしすぎてしまったり、人ありきで人生を考えてしまうと自分らしく生きる事ってできません。

 

周りの人の目を気にしすぎてしまうという方は、以下の記事も合わせてチェックされてみてください。

 

www.spichie.com

 

人からどう思われてるんだろう?とか、これをやったら私は認められるかな。とか、人ありきで人生を生きている人というのは、おそらくありのままのあなたではないはずです。

 

誰かに認められるために、誰かから嫌われないために作ってしまっている自分なのではないでしょうか?

 

また、人と比べてしまうという方も、おそらくありのままのあなたではないでしょう。

 

ありのままの自分を出して生きるというのは、自分はどうなりたいか、どう生きたいか、そしてどうありたいかを考えて生きるということなのです。

 

人生の主人公はあなた

 

人生の主人公について、考えたことがありますか?

 

あなたの人生の主役は、他でもないあなたです。

 

小さな頃から、親や周りの人たちの目を気にして生きてきたという方は、なかなかそこから抜け出すのが難しいかもしれません。

 

しかしながら、いつまでも周りの人たちの目を気にして生きていると、本当に心が疲れてしまいます。

 

なんのために生きてるんだろう?なんて考え始めてしまったら、末期症状です(>_<)

 

そんなことになる前に、自分に目を向けてみてください。

 

そして、自分自身に語りかけてみてください。

  • 本当はどうしたいのか
  • どんな道を進んでいきたいのか
  • どんな未来を求めてるのか

あなたの中にも、きっと望む未来というものがあるはずです。

 

あなたの人生です。

 

あなたの人生の舵は、あなたが取らなければいつまでたっても誰かに依存した人生を歩んでいくことにってしまうのです。

 

自分の人生を、自分の力で自分の思うように生きてみませんか?

 

そうすることで、心が穏やかになり、人生で疲れることもなくなっていくはずです。