スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

自分へのいい訳を辞めて今の自分や未来の自分ときちんと向き合ってみる事

 

人と言うのは、楽な方楽な方に流されてしまう生き物です。

自分へのいい訳を辞めて今の自分や未来の自分ときちんと向き合ってみる事

楽な方に流されるために、「いい訳」が存在しています。

 

言い訳をやめて、きちんと自分自身と向き合ってみませんか?

 

きちんと向き合ってみる事で、今のあなた、そして未来のあなたは必ず変わって行くはずです。

 

人は楽な方に流される生きものだということ

 

どうせなら、楽をして生きて行きたい。そんな風に考える方が圧倒的に多い世の中です。

 

自ら進んでいばらの道は、殆どの方々が進みません。

 

何かを決断したとしても、楽な方から手が差し伸べられたら、楽な方に戻ってしまうのが人なのです。

 

そして、いつまで経っても自分自身に挑戦することができない。

 

そんな方も多いはずです。

 

楽な方に流される時に必ずしているのがいい訳だということ

自分へのいい訳を辞めて今の自分や未来の自分ときちんと向き合ってみる事

自分自身の今までの人生を、見返してみてください。

 

何か挑戦しようとして、楽な方からすくいの手が出された時にどうしてますか?

 

自分自身に、必ず言い訳をしていませんか?

 

例えば、ダイエットのために毎日走ることを決めたとします。

 

そんな時に、家族から「ダイエットなんてしないで大丈夫だよ。」と言われたらどうしますか?

 

「そうかな、また今度でいいかな。」何て事になりませんか?

 

今は寒いから、今日は走るのを辞めよう。

 

今日は雨だから、走るのは辞めよう。風邪をひくかもしれないから…。

 

いかがでしょうか?

 

ダイエットは一つの例ですが、今回の例のように楽な方から手を差し伸べられたらどうでしょうか?

 

「ま、いっか。」「また今度でいっか。」ということになるはずです。

 

自分自身へのいい訳を封印してみる事

 

自分自身に対する言い訳を、封印してみることを決意するだけで、楽な方に流されることが少なくなります。

 

いい訳を辞めて、自分自身と向き合ってみてください。

 

前述の例ですと、「ダイエットする事」ですよね?

 

自分に都合のいいように解釈して、自分に言い訳をしているからダイエットが続かない訳ですよね?

 

誰に何を言われようと、関係ないはずです。

 

自分自身へのいい訳を辞めて、「ダイエットを達成する事、目標体重まで到達する事」に焦点を当てていれば、目標はおのずと達成できるはずです。

 

いい訳をどれだけしているのか、数えてみてください。

 

自分自身が達成したい目標に対していい訳をしてしまったら、1と計算し、毎日どれだけのいい訳をしているのかチェックしてみるととっても面白いですよ。

 

かなり多くのいい訳を自分自身にしてしまってる事に気づくはずです。

 

未来の自分とも向き合う事

 

今の自分だけではなく、未来の自分ともきちんと向き合ってみてください。

 

未来の痩せた自分自身を思い描き、きちんと向き合ってみてください。

 

ダイエットはあくまでも一例に過ぎませんが、どんな事に対しても同じです。

 

ただ、言い訳をやめて自分自身の目標、今の自分、そして未来の自分と向き合うだけでなりたい自分に近づいていけるはずです。

 

いい訳をして、元の自分に戻るのは簡単です。

 

生ぬるい所に浸ってると、何もしないまま人生が終わってしまう事にもなりかねません。

 

目標を達成したい、やりたい事があると言う方は、あえていばらの道を進んで行く決意をしてみませんか?

 

少しずつ目標が達成できるようになると、いい訳をする事自体あなたの辞書から無くなっているはずです(*´▽`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク