スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

笑顔を作れない人はまずは形から!その後に体験を伴う笑顔を作ること

いつも笑顔でいる人は、もちろんキラキラ輝いて素敵ですよね?

笑顔を作る

ただ、笑顔に影があるという方もたまにいらっしゃいます。

 

そんな方々は、「笑顔を作ること」が目的になってしまっていませんか?

 

笑顔でいることは大切なことだけど

 

毎日を笑顔で過ごすことは、良い人生を作っていく上でとても大切なことです。

 

笑顔でいることで、周りの人たちともうまくやることができ、笑顔が周りの人たちにも伝染します。

 

そして、ポジティブな気持ちになることもできます。

 

どうしても辛い状況の時でも、笑顔を作ることで「笑顔のおかげで」乗り越えていくことができるようにもなります。

 

笑顔を作ることは、とても大切なことなのです。

 

しかしながら、笑顔を作ることが「人生の目的」になってしまうとまた話は変わってきます。

 

笑顔になる体験を伴うこと

笑顔を作る

笑顔でいることは、前述の通りもちろん大切なことです。

 

辛くて辛くて、口角が下がってしまうような時には鏡の前で笑顔の練習をしてみるのもオススメの方法です。

 

そうすることで、自然と窮地を脱することができるからです。

 

その段階を抜け出したら、次は「体験を伴う笑顔を作ること」が重要になってきます。

 

どういう事かというと、笑顔は作り物のままではダメだという事なのです。

 

作り物の笑顔を作っているうちに、本当に素敵な事が起こるようになります。

 

そうなってきたら、「次の段階に進むべき時」に来ているのです。

 

「笑顔を作る事が目的」のままではダメで、次の段階に進んでいかなければならないのです。

 

それが、本物の笑顔を作る事です。

 

つまり、笑顔に慣れる体験をする事で笑顔になるという事なのです。

 

幸せな体験が運んできてくれる笑顔

 

幸せな体験をする事で、人は自然と笑顔になりますよね?

 

今幸せだなと感じてる時というのは、多くの場合笑顔になっているはずです。

 

幸せな時間を過ごしている時には、気づかないうちに写真を撮られていたとします。

 

そんな時の顔というのは、決まって笑顔なはずです。

 

そんな体験を積み重ねていくうちに、自然な笑顔が出るようになっていきます。

 

最初は作り物であったとしても、それがだんだん自然な笑顔に移り変わっていくのです。

 

自分自身の力で幸せを掴み取るとは、こういうことを言います。

 

まずは、作り物でもいいので潜在意識に「自分は幸せである」ということを刻み込ませ、そしていつの間にやら本当に笑顔になれる体験ができるようになる。

 

これができれば、もう怖いものなしです。

 

自然と出てくる笑顔ほど、美しいものはありません。

 

そしてキラキラ輝くものはありません。

 

今どうしても笑顔になんて慣れない。そんな方は、作り物の笑顔でも良いので、笑顔になることから始めてみましょう。

 

そして、だんだんと笑顔になれることが増えてきたら、体験から自然と笑顔になれるようになると良いですね(*´∀`*)