読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

神社でお守りを授かるのは「お参りする前」と「お参りした後」と実際の所どっちなの?

突然ですが、神社でお参りを授かるのはいつが正解なのかご存知でしょうか?

神社でお守りを授かるタイミング

先日友人とパワースポットの話になった際に、お参りを授かる順番っていつなんだろう?

と聞かれたので知らない方も多いのかなと思った次第です。

 

神社でお参りを授かるのは、お参りをする前とお参りをした後と実際どちらが正解なのでしょうか?

 

神社でお参りを授かるのはいつが正解?

 

神社に参拝に出かけた時に、「そういえばお守りっていつ授かればいいんだろう?」と疑問に思われたことってありませんか?

 

参拝する前に授かるべきか、参拝した後に授かるべきか、迷ってしまうところですよね。

 

あなたが良いと思う方法で参拝されるのが一番ですが、正解は「参拝される前にお守りを授かること」なのです。

 

お守りを授かってから参拝する理由

お守りを授かってから参拝する理由

それではなぜ、お守りを授かってから参拝をすると良いのでしょうか?

 

これには理由があり、お守りをまっさらな状態で授かりその後参拝することにより「あなただけのお守りになる」と言われています。

 

参拝する際に、神様にお礼を伝えた後に神社では「誓いを立てる」と良いとされています。

 

そんな誓いの気持ちを、お守りに込めることができるからなのです。

 

参拝する前にお守りを授かることで、神様からのお力添えをお守りにいただくことができるようになるのです。

 

お守りは常に身につけておくこと

 

神様のお力添えを頂いたお守りは、常に身につけておくことも大切になってきます。

 

また、授かったら授かりっぱなしではなく必ず「神社で立てた誓いを思い出すために」もお守りは重要な役割を果たすものなのです。

 

誓いを立てた時の気持ちというのは、残念ながら人間なので少しずつ薄れてきてしまうものです。

 

それを思い出す役割を果たしてくれるのも、お守りだということですね。

 

お守りは、

  • 神様からのお力添え
  • 自分自身の誓いを立てた時の気持ち

などが込められているため、大切にしなければなりません。

 

また、できる限り神社には朝の早めの時間に参拝に行かれることをお勧めします。

 

神社の参拝時間については、おそらく多くの方々が気になる部分だと思われますので、以下の記事も参照されてみてください。

 

www.spichie.com

 

なぜ、早めの時間にお参りに行くべきなのか、理由がわかるはずです。

 

まだ今年、神社に出かけて神様に誓いを立てられていないという方がいらっしゃいましたら、もちろん今からでも遅くありません。

 

神様に誓いを立てることで、今年の目標達成が早まるはずです(*´∀`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク