スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

ものがよく壊れる時って実は幸運期なの?壊れたものがあなたに教えてくれる事

人生において、ものがよく壊れる時ってあったりしませんか?

物がよく壊れるときは幸運?

つい最近洗濯機が壊れたかと思ったら、オーブントースターも壊れちゃった(>_<)

 

なんて言われてた方に先日お会いしました。

 

ものがよく壊れる時って、実は幸運期なんだと言われています。

 

ものがよく壊れる時について、ご紹介します。

 

ものがよく壊れる時ってどんな時期なの?

 

私自身も、何年か前になりますが立て続けにものが壊れる時期がありました。

 

お気に入りのサンダルの踵が壊れてしまったり、オーブンの機能が壊れてしまったり。

 

挙げ句の果てにアイロンまで壊れてしまい、どうしちゃったんだろう?と占い師の先生に相談したことがあります。

 

その時の占い師の先生からの答えは、「あなたのエネルギーが高まってる時ですよ」というものでした。

 

エネルギーが高まることにより、家電などに影響を与えてしまうんだとか。

 

それを聞いて、なんとなく合点がいったのを覚えています。

 

実はその時、いろいろなことがうまく回り始めてる時でした。

 

エネルギーが高まってるのも、正直言って感じてたのです。

 

ものがよく壊れる時に教えてくれてること

物がよく壊れるときは幸運?

また、ものがよく壊れてる時には「ものが教えてくれてること」「私たちに何かしらのメッセージを送ってくれていること」があるとも言われています。

 

例えば、仕事関係のものが頻繁に壊れるのであれば、仕事関係で気をつけるようにという暗示を私たちにくださっているんだという解釈です。

 

仕事で何かしらトラブルがある予兆だったり、もしくは「頑張りすぎてるから休みなさい」という合図だったり。

 

様々です。

 

前述のお気に入りのサンダルが壊れてすぐに、実はマンホールの穴みたいなところにパンプスのヒールが挟まり、剥げてしまったことがあります。

 

立て続けに2足も靴をダメにしてしまったので、「これは何かの暗示なの?」とさすがに思ったものです。

 

靴をダメにしてしまうなんてことって、そうそうないですよね?

 

でも、あの時は正直言って結構無理を重ねていたために、「休みなさい」ということを私に教えてくれてたのかもしれませんね。

 

ちなみに、その二足とも仕事時にしか履かない靴でした。

 

おかしいなと思ったらそこに何か意味があるんだという事

 

立て続けにものが壊れてしまってた時期に占い師さんに相談した時、「おかしいなと思った出来事には意味があるんですよ。」ということを教えていただきました。

 

確かに、後で考えてみるとおかしいなと思った出来事にはいろいろな意味がありました。

 

おかしいなと思っても、日常生活の中でそのまま素通りしてしまうことってありませんか?

 

何か意味があるのかも?ということに耳を貸してみることで、捉え方がいろいろと変わってきたりします。

 

幸運期にものが壊れてもあまり気にするべからず

 

幸運期にはものが壊れるんだということを冒頭で書かせていただきましたが、そんな時って「不吉な予感かな」などと勘ぐってしまうこともあるかもしれません。

 

あまりそういう事は考えないで、「新しい風を呼び込む事で、もっと良い方向に進んでいくんだ」と思われてみてはいかがでしょうか?

 

私も靴が壊れた時に、靴屋さんに行き明るい気持ちになれる素敵な靴と出会えました。

 

まさに一期一会です。

 

古いものとさよならして新しいものを取り入れる時期に来てるのかもしれませんね。

 

そして、新しいものを取り入れていく事で、どんどんラッキーな事が起こっていくあなたになれる時期なのかもしれませんね(*´∀`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク