スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

何をやってもうまくいかない!そんな方に欠けてるものは「継続力」

何をしてもうまくいかない。

欠けてるものは継続力

そう言われてる方も、いらっしゃったりします。

 

なぜ、何をやってもうまくいかないのか、そんな方に足りてないのは「継続力」かもしれません。

 

継続は力なり

 

よく言われてることですが、「継続は力なり」などと言われ何でも続けることで成功が近づくと言われてたりします。

 

継続する事って、正直言ってとっても大変な事です。

 

人のモチベーションというのは、だんだんと落ちてきてしまうものだからです。

 

よし!やろうと決めた時というのが、一番モチベーションの高い状態なのです。

 

それが、時の経過とともにどんどん下がってきてしまうため、やる気も減っていってしまいますし、何かしらの形にならないとどんどん飽きてしまうのが人間だからです。

 

モチベーションの低下とともに、もういいか。という事になり、やめることになってしまうのです。

 

今までやってきた事の棚卸しをしてみる事

欠けてるものは継続力

何をしてもうまくいかないと自負されている方は、今までしてきた事の棚卸しをされてみてください。

 

今まで、何をされてきましたか?

 

やりたいと思ってやってみたけど、なかなかうまくいかなかった。

 

そんなことが、おそらくあなたの中にはたくさんあるはずです。

 

気づいてないうちに、たくさん中途半端に諦めてしまったものってたくさんあるはずです。

 

自分の中で、「途中で諦めてしまったもの」を全て書きだしてみてください。

 

きちんと文字にしてみる事で、「こんなに色々な事にチャレンジしてきたんだ。」という事がわかるはずです。

 

なぜ諦めてしまったのか理由を書きだしてみる事

 

次にする事は、なぜ諦めてしまったのか理由を書きだしてみる事です。

 

諦めてしまったのには、何かしらの理由があるはずです。

 

なぜ諦めてしまったのか、理由を考えてみる事で「もしかしたらまだ頑張れるかも」というものに巡り合えるかもしれません。

 

フットワークが軽く、いろいろ試してみたいという気持ちがあるのはとても良い事です。

 

でもそれが、数回で終わってしまうのは勿体無い事ですよね?

 

継続は力なりという言葉がある通り、継続する事は力になる事です。

 

力にしていきたいのであれば、継続する事が重要になってくるのです。

 

同じ事でも、最初は出来なくても10回、100回と続けていくうちにいつの間にかできるようになってたりするものです。

 

あの人はすぐにできたけど私はできなかったから、才能がないんだ。などということは関係ありません。

 

あなたにはあなたのペースというものがあるからです。

 

あなたのペースで、もう絶対に無理と思える場所まで続けてみてください。

 

これは、何に対しても同じことが言えます。

 

まずはやってみることです。

 

そして、その後大切になってくるのが継続することなのです。

 

最初の一歩を踏み出せる人って、実は結構貴重な存在です。

 

そして、その後継続していくことができる人はわずか数パーセントの方々のみなのです。

 

だからこそ、継続できる人が勝つということに繋がるのです。

 

どうしても達成したいことなどありましたら、是非継続されてみてください。

 

辛いこと、苦しいことなど色々あるかもしれませんが、継続することで道が開ける瞬間があるはずです(*´∀`*)