スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

木星の射手座時代へ!木星がいて座に滞在している間にするべきことって何?

今現在さそり座に滞在している木星は、11月8日には射手座に移動します。

木星の射手座時代へ!木星がいて座に滞在している間にするべきことって何?

1年に1度、星座間を移動する木星ですが、さそり座からいて座に移動することによって、注意するべきことって何でしょうか?

 

どんな過ごし方をするのがオススメなのか?

 

木星のいて座時代にすると良いことについて、ご紹介していきます。

 

木星が射手座に移動する11月8日

 

木星がいて座に移動するのは、実はさそり座で新月が起きたすぐあとなのです。

 

さそり座の新月も同日だったりします。

 

さそり座の新月が起こり、その直後に木星は動くという感じですね。

 

木星が守護しているのは、いて座になります。

 

そのため、いて座に12年ぶりに木星は帰ってくるという考え方が正しい考え方ですね。

 

12年に1度のご帰還なので、とにかくお祭り騒ぎのイベントとなります。

 

もちろん射手座の方にとっては多大なる恩恵がありますが、恩恵を受けることができるのは射手座の方だけではありません。

 

私たちみんなが、木星の恩恵を何らかの形で受けることができるのです。

 

木星は個人というよりも、世代に影響を与える惑星だからです。

 

木星のいて座時代は思い立ったらすぐ行動を

木星のいて座時代は思い立ったらすぐ行動を

木星のいて座時代に意識したいことは、「思い立ったが吉日」です。

 

射手座という星座は、火のエレメントの星座で、さらに男性星座、そして柔軟星座と呼ばれる星座に分類されます。

 

一つ一つ見ていくと、火のエレメントの星座というのは、行動を意味する星座になります。

 

そして男性星座は内側に内側に向かっていくのではなく、外へ飛び出していく星座です。

 

そして柔軟星座という区分は、どんな時でも臨機応変に対応することができる性質を持ってるということを意味しています。

 

内省するよりも、ピンときたら行動する。

 

というのが射手座の性質になるため、とにかく行動することが木星の射手座時代のポイントとなります。

 

いて座に木星が滞在中にオススメのこと

 

木星がいて座に滞在する11月8日からの約1年間は、まずは外に出て行くことがオススメです。

 

家にこもって何かをやってるというよりも、アウトドアに、旅行に、海外に、と外へ出て行くことでいろいろなことが拡大していくようになっていきます。

 

射手座という星座は、好奇心旺盛な星座です。

 

気になることがあると、すぐに放たれた矢のごとく、行動を起こす性質を持っています。

 

そうかと思えば研究熱心な部分もあり。

 

小難しいことを学ぶのが大好きなのが、射手座の性分なのです。

 

哲学であったり、精神的なこと、心理学であったり、答えが出ない分野について学んでいくのが大好きなのが射手座という星座になります。

 

そうかと思えば、すぐに飽きて違う方向を目指してみたり。

 

あと腐れがないタイプといえばあと腐れがないタイプでもあります。

 

自分で納得できればそれで良いのです。

 

射手座に木星が滞在している間は、このような射手座の性質が拡大していく時となります。

 

  • アウトドア
  • 旅行
  • 海外
  • 高度な学問の研究
  • 冒険
  • 多趣味
  • 自由

など、これらのキーワードが拡大していくのが木星の射手座時代といえるでしょう。

 

楽観的になることも一つのキーワード

 

また、射手座はそもそも木星に守護されている星になります。

 

そのため、木星のおおらかさというキーワードを射手座は受け継いでいます。

 

楽観的に考えることも、2019年のキーワードといえそうですね。

 

あまり細かく考えても、自分が苦しいだけです。

 

アバウトに、楽観的に考えて行くことで、ラッキーが拡大していくことになるでしょう。

 

学びたいことがあるという方は、あまり後先考えずに学びをスタートさせて行くことで、その後拡大していくかもしれません。

 

また、行きたいところがあるという方は、どんどん旅行計画を立てて行くことでその旅行が何らかの後押しとなることもあるでしょう。

 

気になることがあれば、とにかく行動しちゃうこと。

 

それを念頭に置き、1年過ごしてみると良いですね。

 

射手座の木星時代に注意すること

 

それでは最後に、いて座の木星時代に注意すると良いことについて解説していきます。

 

木星は最大の吉星と言われる惑星ですが、そうは言っても必ずネガティブポイントも持っています。

 

惑星には良い面もあれば、悪い面もあるためです。

 

木星のネガティブポイントは、拡大するのは良いものだけではないということです。

 

特に、射手座は楽観主義的な部分も大きいので太りやすくなる時とも言えます。

 

ダイエットしてるという方は、苦戦する1年となりそうですね。

 

また、おおらかな気持ちになり散財してしまうということもあるかもしれません。

 

借金も拡大してしまうのが木星の作用となるため、借金がある方は要注意です。

 

病気なども拡大の傾向があるため、気になる部分があるという方は、早めに病院にかかってみたりすると良いでしょう。

 

何れにしても、木星の射手座時代はおおらかに考えて過ごすことが大切です。

 

神経質になって考えても、あまり状況は変わらなかったりしませんか?

 

どんと構えて、成るように成るさ的に考えて行くことで、1年間ハッピーに過ごしていけるはずです(*´∀`*)