スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

誰にでもある「拒絶される恐怖」を克服するための方法

 

あなたには、拒絶される事に対する恐怖ってありますか?

 

誰にでもある「拒絶される恐怖」を克服するための方法:uranaijoshirei:spichie.com:20160127201217j:plain

もちろん、私にも拒絶される恐怖はあります。

 

でも、訓練次第で拒絶される恐怖は克服する事ってできるんです。

 

拒絶される事に対する恐怖が克服できれば、人生少し楽に生きられますよね?

 

その方法を解説していきます。

 

拒絶される事を恐れるのはどうして?

 

誰かに何かをお願いして、「ノー」と言われると苦しくなりますか?

 

それとも、何とも思わないですか?

 

そもそも、人は生まれた時には拒絶される事に対する恐怖は持っていません。

 

育って行く過程で、恐怖が植え付けられていきます。

 

という事は、両親のしつけや学校の先生などの影響で、だんだんと拒絶される事への恐怖が植え付けられていくんですね(*'ω'*)

 

ママに認めてもらうために、テスト頑張らなきゃ。と頑張ってクラスで一番の90点を取って自宅に帰り、ママに報告します。

 

「ママ、テスト頑張ったよ。一番だよ。」

 

「あら、100点じゃないじゃない。テストは100点取らないと意味ないわよ。」

 

とこんなセリフを母から言われたとします。

 

そうすると、否定されたと感じてしまいます。拒絶されたと思ってしまうんです。

 

また、母にどこかに連れて行ってもらいたくても、今忙しいからまた今度ね。

 

なんて言われてしまうと、テストで100点取れなかったから遊びに連れてってもらえないんだ…。

 

とまた、拒絶されたと感じてしまうのです。 あくまでもこれは例のお話ですが、子供時代にこのような事が繰り返されると、拒絶される事の恐怖が植え付けられてしまうのです。

 

この拒絶される事の恐怖とうまく付き合っていく事で、人生楽に生きられるようにもなります。

 

拒絶される恐怖ってどうして起こるの?

 

誰にでもある「拒絶される恐怖」を克服するための方法:uranaijoshirei:spichie.com:20160128104022j:plain

拒絶された時って、胸が締め付けられるように苦しくなりませんか?

 

キューっと締め付けられたようになりますよね(>_<)

 

これって、脳内で体に痛みを受けた時と同じ反応が起こってるからなんだそうです。

 

科学的に証明されてるようですね。

 

頭の中でも、このような事が起こってるだなんて、驚きです。

 

この回数を減らしていく事で、拒絶される恐怖を克服する事にも繋がります。

 

拒絶される恐怖の克服方法

 

まず始めにする事は、自分自身が何を恐れているのかを認識する事から始まります。

 

一番恐れてるのは何ですか?

 

仕事が出来ないと思われる事ですか?

 

彼から拒絶される事でしょうか?

 

まず、何に対して自分が恐れているのかを考えてみてください。

 

拒絶されるという事は、自分自身が否定されたように感じるという事ですよね?

 

でも、もしかしたら相手にはまったくそんなつもりはないかもしれません。

 

何かしら事情があっただけかもしれません。

 

例えば、好きな人をデートに誘ったとします。

 

勇気を出して誘ったのに、「ちょっと無理…。行けない。」と断られたとします。

 

こんな時って、「拒絶されたんだ(>_<)」と大抵の方が考えるはずです。

 

しかしながら、本当に何かしらの事情があっただけなのかもしれないんです。

 

自分側の都合ばかり考えてしまうと、拒絶だと感じてしまいます。

 

相手側の事も、少し考えてみる事で、拒絶の恐怖が少なくなるはずです。

 

拒絶される事に慣れる事で拒絶の恐怖を克服する事ができる?

 

営業マンの方などがよくする方法として、あらかじめ拒絶される数字も頭の中に入れておくと言う方法があります。

 

飛び込み営業などをされる方などは特に、拒絶される事って多いですよね?(>_<)

 

そんな時に、いちいち拒絶された時の事を考えてたら何も出来ません。

 

また、それを恐怖だと感じてたら仕事にならないですよね?

 

なので、断られる、拒絶されるという事に慣れて、あらかじめ拒絶される事を件数に入れておく事で拒絶される事で自分を否定されたと感じなくなると言う方法です。

 

要するに、訓練ですよね(*'ω'*)

 

訓練をする事で、拒絶される事に慣れて行くことも可能です。

 

また、人ってその方の状況次第で受け入れてくれる方もいるという事を頭の中に入れておくと、なんとなく生きやすくなりますね。

 

拒絶された時の恐怖ばかりに目を向けていると、人生疲れてしまいます。

 

だったら、拒絶されるという事も、あらかじめあなたの人生の計画書に入れておく事で、楽になるのではないでしょうか?

 

拒絶されると言う事と上手に付き合っていく事で、心に負荷をかけずに、少しでも楽に生きられるはずです(*´▽`*)