スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

【塩と小豆とお米が邪気を払ってくれるの!?】手作りお守りの作り方

 

私は、以前人からの悪い邪気のようなものを、受けやすい体質でした。

 

f:id:uranaijoshi:20160115163423j:plain

別に霊体質とかそういう事ではなくて、人のマイナスなオーラを受けてしまうという状況だったんですね(*'ω'*)

 

これは困る!という事で、色々と占い師さんに相談していた時に教えて頂いた手作りお守りの作り方をご紹介します。

 

塩と小豆とお米の効果って!?邪気を払ってくれるってどういう事?

 

昔から、塩と小豆とお米には、邪気を払ってくれる効果があるとされていました。

 

塩は、盛り塩だったり、塩風呂だったりと、悪い運気を流してくれる働きもあるため、多くの人に利用されてますね。

 

www.spichie.com

 

www.spichie.com

 

それでは、お米と小豆はどうなのでしょうか?

 

お米は、日本の神様たちが、稲作と深い関係にあったためだと言われています。

 

神様へのお供え物がお米だった事もあり、お米と言うのは神様からの有り難い恩恵を受けるものとして、邪気払いにも使われています。

 

小豆に関しては、中国からの風習が日本に持ち込まれたもので、古来の中国ではおめでたい日や厄除けをするために小豆を食べる文化でした。

 

小豆の赤い色と言うのも、影響してるようですね。

 

塩と小豆とお米の手作りお守りの効果

 

塩と小豆とお米を入れた手作りお守りを持つ事で、邪気を吸い取って頂くことができ、また邪気を寄せ付けない事にも繋がります。

 

神様にいつも見守られているお守りを作る事ができます。

 

昔から、悪い邪気の影響を受けやすい人などが持っている事で効果を発揮していたお守りだそうですよ(*'ω'*)

 

f:id:uranaijoshi:20160116134035j:plain

塩と小豆とお米!邪気払いのお守りの作り方

 

それでは、塩と小豆とお米の邪気払いのお守りの作り方です。

 

小豆と塩は、同量を用意します。

 

例えば、小豆を7粒用意したらお米も7粒に対してと同じ量のお米を用意します(お米7粒という意味ではないですよ(^_^;))

 

そして、塩は小豆の2倍の量を用意します。

 

これをすべて混ぜ合わせて、半紙などの白い紙に包み巾着のような布に入れて持ち歩きます。

 

小さめの巾着袋が手に入らなかったら、自分で布を小さく縫って作るのも良いでしょう。

 

100均などでも、割と売られています。

 

ちなみに、こぼれちゃうかもしれないからと、ビニール袋に入れて持ち歩かれる方もいらっしゃいますが、ビニールはNGなんです(*'ω'*)

 

呼吸が出来ませんので、必ず半紙に包んで布で包むようにしましょう。

 

邪気を吸い取ってくれて、悪いものを寄せ付けずに開運に繋がるでしょう。

 

塩と小豆とお米のお守りの変え時って?

 

お守りの効果がどれ位あるのか、気になる所ですよね?

 

通常の神社などで授かるお守りに関しては、一年程が効果だと言われていますが、自分で作る手作りお守りに関しては、半年程が目安だと言われています。

 

半年経つと、塩は悪いものをたくさん吸い取ってくれているため、力が弱くなってきています。

 

塩を土に返してあげると良いでしょう。

 

小豆とお米に関しては、そのまま使えますので、邪気を吸い取ってくれる役割の塩だけ交換してあげると良いでしょう(*'ω'*)

 

f:id:uranaijoshi:20160116134234j:plainf:id:uranaijoshi:20160116134238j:plain

塩と小豆とお米は家の中に置くのも吉?

 

塩、小豆、お米のお守りは、常に身に付けておく事ができるものですが、家の中であま良くない場所に置いておく事で、家の中を浄化する事もできます。

 

例えば、寝室があまり良くない場所であれば、何か器に塩と小豆とお米を入れておき、寝室においておくと良いでしょう。

 

瓶に入れて部屋に置いておく事で、浄化が出来るとも言われています。

 

持ち歩き用のお守り以外は、塩と小豆とお米は1:1:1の割合で作成すると良いでしょう。

 

昔の人たちの知恵を借りて、悪いエネルギーを浄化して、開運生活が送れると良いですね(*´▽`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク