スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

悲しい出来事や嫌な出来事を人生の大きな流れの中で良い出来事に変える方法

毎日の生活の中で、私たちは悲しい出来事だったり、嫌な出来事ももちろん経験しますよね?

悲しい出来事や嫌な出来事を人生の大きな流れの中で良い出来事に変える方法

辛い気持ちになったり、いたたまれないような気持ちになったり。

 

いろいろな事が起こるのが、私たち人生ですね。

 

そんな時、考え方を少しだけ変える事で、目の前の悲しい出来事や辛い出来事も、良い出来事に変わっていきます。

 

人生の大きな流れの中で、今の辛い出来事を捉える方法についてご紹介します。

 

人生の中で起こる様々な出来事!悲しい出来事辛い出来事

 

生きていれば、いろいろなことが起こって当然ですね。

 

悲しい出来事、辛い出来事、いやな出来事だって、誰にでも起こります。

 

そんな出来事が起こった時、あなたはどう思いますか?

 

一昔前の私でしたら、「もう最悪!」「なんで私の人生はこんなことばかりが起こるんだろう。」

 

なんて思ってたかもしれません。

 

典型的なネガティブ思考でしたね。

 

あたかも、悲劇のヒロインのような、そんな自分に酔っていたのかもしれません。

 

そんなことばかり考えてる訳ですから、そんな出来事ばかりを引き寄せてました。

 

全くもって自慢になりませんが、そんな私ですが、今ではガラリと思考は変わっています。

 

かなりのネガティブ思考だった私でも変わることができるという一例として、ご紹介しています。

 

自分に起こることはすべて意味があるんだということ

自分に起こることはすべて意味があるんだということ

そんな長い長い人生の中で、自分自身に起こることというのは必ず意味があることです。

 

このブログでも何度となくそんな事を書いてたりしますが、本当にそうなのです。

 

そして、意味があると捉えていく事で思考って自然と変わっていきます。

 

どんな出来事が起ころうと、自分自身の魂が成長していくための試練なんだなと捉えると、本当に楽に生きられるようになるためです。

 

そして、もう一つ重要な事は、この起こった事に対して「きっと良い方向に進んでいく!」と思う事も大切なことなのです。

 

自分にとって、どんな意味があるんだろう?

 

と突き詰めていくと、ネガティブな気持ちになってしまうこともあるかもしれません。

 

「これはもしかして、私が過去に行ってしまったあのことに対する罰なのでは?」なんて思ってしまうのが典型的な例ですね。

 

でも、そんなことを考える必要なんてありません。

 

過去は過去です。

 

その過去の出来事が、あなたの中できちんと消化され、経験にし、次に同じことを繰り返さないと誓うことで行ってしまったことはもう過去のことになるのです。

 

なので、大切なポイントは、「大丈夫、きっと良くなる!」

 

と自分に伝えてみてください。

 

そして、そんな気持ちになってみてください。

 

どんな気持ちで過ごすかで人生変わる

 

人生って本当に不思議なもので、何か突然の出来事が起こったとして。

 

それを良いとか悪いとかジャッジしているのは、紛れもない自分自身なんですね。

 

なので、その出来事を「素敵なことの前触れかも!」などと捉えてみることで、本当に素敵なことの前触れになったり。

 

良い方向にエネルギーは向いていくものなのです。

 

不思議ですね。

 

でも、事実なのです。

 

これが私たちが生きてる世界なのです。

 

いろいろな出来事が起こるなか、私たちは生きてます。

 

反対に考えてみると、何も人生で起こらなければ、魂は何の経験もつむことができません。

 

今世の課題をクリアすることなんてできなくなってしまいます。

 

また、いろいろ起こるからこそ後で考えてみると楽しい人生だったと笑うことができるのです。

 

長い人生の通過点として考えてみると、今起こってる悲しい出来事も、良い方向に捉えていくことで後々考えてみたら、ハッピーな出来事に変わっているかも知れません。

 

こうやって、少しずつ少しずつ、人生の舵を取っていってみませんか?(*´∀`*)