スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

悪い流れに引っ張られそうになったら意識して良い流れを作って行く事

 

人には、バイオリズムというものがあります。

悪い流れに引っ張られそうになったら意識して良い流れを作って行く事

どうしても、うまくいかない事が続く事って、生きているとありませんか?

 

そんな時に意識して行う事は、良い流れを作って行くという事です。

 

良い流れを作る方法について、ご紹介して行きます。

 

悪い循環が始まりだしたらするべき事

 

人は誰しも、バイオリズムの中で生きています。

 

そのため、良い時期には良い事が続き、悪い時期には悪いことが続いたりするのです。

 

ここ最近、運気が悪いな…と感じる事ってありませんか?

 

そんな時には、悪い循環が始まっている証拠です。

 

意識して悪い循環を断ち切って行く事で、良い循環が巡ってくる事にも繋がります。

 

良い流れを作るためにするべき事

悪い流れに引っ張られそうになったら意識して良い流れを作って行く事

そうは言っても、良い流れを作るにはどうしたらいいんだろう?と思われるはずです。

 

良い流れを作る事って、実は簡単だったりします。

 

自分自身が心地よいと感じることを、積極的に行っていく事で良い流れを作っていく事ができるのです。

 

自分自身が、

・幸せを感じること ・楽しいと感じる事 ・心地よいと感じる事

て誰にでもありますよね?

 

美味しいものを食べるのも、一つの流れを変える方法なのです。

 

また、友達と話すと今まで落ち込んでたのが良くなったなどという経験はありませんか?

 

その友達の良い気を頂けたという事なのです。

 

気持ち的に落ち込みそうになったらする事

 

気分が落ち込んでしまってる時というのも、運気の流れが悪くなりがちです。

 

そんな時には、まずは窓を開けて部屋の空気の入れ替えをしてみてください。

 

窓を開けるだけで、さわやかな気持ちになります。

 

「え?部屋の窓を開けるだけ?」と思われるかもしれませんが、毎日過ごすお部屋の窓をあけて良い運気を取りこむ事って本当に重要な事なのです。

 

空気の入れ替えをして、良い気を入れた後に、心を落ち着かせて深呼吸してみてください。

 

心の中にあるモヤモヤが、少し小さくなっているはずです。

 

部屋の中を整理整頓し、せっかくなので掃除をしてみるのも良いですね。

 

掃除をする事で、良い気を取りこむ事ができます。

 

部屋が整った後は、アロマなどを炊いてみるのも良いでしょう。

 

心地よい香りと言うのは、心を落ち着かせてくれる効果があります。

 

ルームスプレイなども同様の効果があるので、好きな香りのルームスプレイなどをいつでも使えるように準備しておくのも良いでしょう。

 

悪い運気は心の持ち方次第で跳ね返す事ができる

 

悪い運気は、「寄せ付けない」というパワーがあれば、どんどん跳ね返していくことができます。

 

悪い運気の時期があるのは、仕方がない事です。

 

そんなときに、どう対抗して行くかで、そういう時期を乗り切って行くことが出来るようになります。

 

流れをどんどん良い方向に変えて行くために、幸せを感じる事をしてみてください。

 

私の場合は、塩風呂に入ったり、アロマを炊いたお部屋でリラックスしたり、スパに通ってみたりする事で大抵の場合は悪い流れは断ち切ることができます。

 

音楽が好きだという方は、好きな音楽を一日流してみたり、気分が上がることをしてみてください。

 

その方その方、何をしたら心地よいと感じるかは異なってきます。

 

心地良いと感じることをして行く事で、良い流れに戻すことが出来るはずです(*´▽`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク