サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ

悩みすぎてしまう癖がある方は悩みすぎるのをやめてみませんか?

幸せになる方法
この記事は約3分で読めます。

「悩んでるのが当たり前」

悩みすぎてしまう癖がある方は悩みすぎるのをやめてみませんか?

そんな感じで、常に何かについて悩み続けている方っていらっしゃるはずです。

 

でも、悩んでも悩まなくても同じ事が起こるならば、悩むだけ損しちゃいませんか?

 

悩みすぎる事をやめて、ハッピーな人生を送る方法について、ご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

人生において悩みすぎていませんか?

 

あなたは、常に悩み続けたりしていませんか?

 

例えば、明日の事について悩む事で、明日の悩みは解決するのでしょうか?

 

おそらく、たいていの場合は悩んでも悩まなくても、状況はあまり変わらなかったりするはずです。

 

「明日の会議で発表しなければならない。緊張するな。嫌だな」

 

そんな悩みを抱えてたりします。

 

しかしながら、その悩みは悩んだところで、悩まなかった時と全然状況は変わらないですよね?

 

発表する事が嫌だという事について悩んでも、発表がなくなるわけではありません。

 

悩んでも悩まなくても、何も状況は変わらないですよね?

 

むしろ、悩む事によって発表する事があなたにとってどんどん嫌な事になってしまいます。

 

そうなると、気持ち的にも沈んでいく事になりますし、良い事は何もないですよね?

 

でしたら、その事について悩むよりも、その後にある楽しい事について考えて行った方が有意義な時間を過ごせませんか?

 

悩んでも変わらない事について悩むのは時間の無駄

 

実は私もそうだったのですが、悩んでも何も状況が変わらない事について悩んだりする事ってありませんか?

 

例えば、健康診断で胃カメラを飲まなければならないとします。

 

胃カメラを飲むのは嫌だなと悩んでも、悩まなくても、胃カメラを飲む事には何も変わらないですよね?

 

だったら、胃カメラが終わった後に彼とデートがあるから、その事について考えようと思った方が、思考が良い方向に向かいます。

 

そして、幸せな気持ちになりませんか?

 

悩んでも変わらない事について悩むのは、時間の無駄なのです(>_<)

 

一瞬悩んでみて、「悩んでも何も変わらないこと」だと判断したら、そのことについて悩むのをストップする訓練をしていくと良いでしょう。

 

そうすることで、悩んでも仕方がないようなことについて悩むことが減っていきます。

 

思考が現実を作り出すということ

悩みすぎてしまう癖がある方は悩みすぎるのをやめてみませんか?

このブログでは何度となく書いてきていますが、あなたの中の思考があなたの現実を作りだします。

 

ということは、悪いことを考えているよりも、良いことを考えて行った方が良いに決まってますよね?

 

悪いことを考えていると、知らないうちに悪いことでいっぱいになり、悪いことが起こるようにもなり、そして良いことを考えていれば良いことが引き寄せられるなら、良いことを考えた方が良いに決まってます。

 

毎日ハッピーに過ごしている方の思考というのは、ハッピーな思考なのです。

 

いろいろなことに感謝しながら、幸せに生きてるからこそ、ハッピーな毎日を実現することができているのです。

 

どうしても、いろいろな事に、起こってもないような事に悩みすぎてしまうという方は、起こってもない未来の不幸を考える事を一旦止めてみませんか?

 

そんなことを考えていると、起こらないはずの不幸を呼び寄せてしまうかもしれません。

 

どうせなら、幸せな未来をイメージして過ごしていく事で、幸せな未来を引き寄せる事ができるはずです。

 

ハッピーに生きるためにも、悩みすぎるのをやめてみませんか?

 

それだけで、毎日幸せに過ごせるようになるはずです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました