スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

循環させるエネルギーを持とう!自分の所に留めておこうとするのはチャンスを失うこと

エネルギーとは、循環させてこそ価値が生まれるものです。

循環させるエネルギーを持つことについて

なんとなく抽象的すぎてよくわからないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

自分のキャパを決めて、いつも自分の中に空間を作っておくことでチャンスを得ることができるということについて解説します。

 

自分の中のキャパを決めること

 

あなたは、自分の中にキャパを作って生きてますか?

 

わかりやすい例えで言うと、クローゼットの中の洋服は決まった量しか入れることってできませんよね?

 

いっぱいのクローゼットには、新しい洋服をしまうことができません。

 

多くの方々が、クローゼットはもういっぱいになってしまっているのにもかかわらず、洋服を手に入れようとします。

 

その結果、家が洋服であふれてしまうという事になってしまうのです。

 

カーテンレールに洋服をかけていたり、さらには収納場所に困り新たにタンスなどを購入してみたり。

 

もう入らないのに次から次へと手に入れようとします。

 

でも、いっぱいいっぱいのクローゼットにはもう何も入らないのです。

 

キャパを決めていないがために、こういうことが起こります。

 

洋服ダンスの中に入る分しか洋服は購入しない、3着分はいつも開けておくというルールを決めておくと、ときめいたお洋服をすぐに購入することもできます。

 

しかしながら、いっぱいのクローゼットのまま購入してしまうとあふれてしまうだけですよね?

 

これと同じ事が、人生にも言えるのです。

 

いっぱいいっぱい抱え込んでしまうがために、辛くなってしまいあふれてしまうのです。

 

キャパオーバーを起こしてしまうのです。

 

留めておこうとするエネルギーは無駄

循環させるエネルギーを持つことについて

また、たくさん持っていると今度は失う事を恐れる事になります。

 

せっかく集めたのに、失ってしまう事になってしまったらどうしよう?という気持ちが生まれてしまい、いらないエネルギーを使う事になります。

 

無くしちゃったらどうしよう!というエネルギーは、正直言って不安を産みます。

 

ネガティブな思考になってしまいがちのエネルギーなのです。

 

無くしてしまったらどうしよう?と考えていると、周りが見えなくなってしまいます。

 

ある種の執着を生んでしまうため、そのことばかりに気が取られてしまうのです。

 

そうなってしまうと、例えチャンスが訪れてもそれに気づくことができなくなってしまいます。

 

あなたの中に空いてるスペースがなければ、チャンスが来ても気づくことができないということになりかねないのです。

 

また手に入れるのが難しいことなんてない

 

自分の中に留めておきたいと思われる方は、多くの場合「これを失ったら次は手に入れることができなかもしれない。」と思われています。

 

もちろん、そんな事は全くありません。

 

そんな先入観にとらわれてしまっているだけなのです。

 

手に入れようと思えば、いつでもまた手に入れる事なんて出来ないのです。

 

最初は怖いかもしれません。

 

でも、一度手放してみればわかります。

 

すぐにまた、さらなる良いものを手に入れる事ができるんだということを。

 

手放してまた新たなものを手に入れるという循環を繰り返していく事で、人は成長する事ができます。

 

すべて、成長の糧となるのです。

 

失ってしまうかもという事ではなく、またより大きなものを手に入れる事ができるということに視点を変えてみてください。

 

物事には、様々な視点があります。

 

一方向から見たら不幸な出来事でも、別の方向から見たら幸せな出来事ってたくさん存在しています。

 

そんな視点で物事を見ることができるようになると、より多くのものを手に入れることができます。

 

循環させることができるようになると、どんどんラッキーなことを手に入れることができるようになっていくのです。

 

ちょっと抽象的なお話ですが、是非試されてみてください。

 

空いてるスペースがないと、新たなチャンスを得ることはできないという事に気づけると、人生変わるはずです(*´∀`*)