スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

一気に自分を変えようとしないこと!段階的に変えていくことで気づいたときには幸せ体質に

今の自分を変えたいと思われてる方って、多いはずです。

一気に自分を変えようとしないこと!段階的に変えていくことで気づいたときには幸せ体質に

そんな方が気をつけるべきなのが、一気に自分を変えないことです。

 

なぜ一気に変えるのがあまり良くないことなのか、段階的に変えていくことの重要性についてご紹介していきます。

 

一気に自分を変えるのはNGだということ

 

あなたは、じぶんを変えたいと思った時に一気に変えたいと思いますか?

 

それとも、少しずつ変えたいと思うタイプでしょうか?

 

一気に変えようと思うのは、実はNGだったりします。

 

なぜなら、一気に変えようと思うと必ず反動のようなものがやってくるからです。

 

マラソンでもそうですが、一気に走行距離を伸ばすことってできないものです。

 

少しずつ少しずつ走る距離を伸ばしていくことで、走れるようになっていきます。

 

一気に走ろうと思っても、残念ながら体がついて行かずに走ることってできないものなのです。

 

そのため、少しずつ少しずつ体を変えていきながら走行距離を伸ばしていくのです。

 

ダイエットもそうですよね?

 

食べなければ痩せますので、一気に痩せることも可能といえば可能です。

 

しかしながら、一気に痩せてしまうと必ずリバウンドが起こります。

 

急に体が変化したため、反動でリバウンドしてしまうのです。

 

自分を一気に変えるのにもリバウンドが起こる

一気に自分を変えようとしないこと!段階的に変えていくことで気づいたときには幸せ体質に

ダイエットと同様で、自分自身を一気に変えようと思うと必ずリバウンドが起こります。

 

もちろん、全員が全員そうとは限りませんが、よほど意志が強い方じゃないと一気に変えるのは難しいものです。

 

今のじぶんを変えることって、思ってる以上に大変なことです。

 

我に帰り、「なんで私はこんな辛い試練に耐えてるんだろう?」と、そんな気持になることも多々あるはずです。

 

今までいた場所が心地よい場所であればあるほど、そんな気持になるものです。

 

そして、今までいた場所に、今までいた楽な場所に戻りたいという気持ちが大きくなってしまい、結果的に今までいた場所に逆戻りしてしまうということが起こってしまいます。

 

これがダイエットでいう所のリバウンドなのです。

 

リバウンドしないために少しずつ変えていくべきだということ

 

いきなり大きく変えようと思わずに、少しずつ少しずつ、段階的に変えていくことでリバウンドする可能性が低くなっていきます。

 

いきなり大きく変えることって、想像以上に難しいことです。

 

ホームシックになってもといた場所に帰りたくならないように、少しずつ少しずつ、段階的に変えていくことで変化していくことができるのです。

 

揺り戻しが起こらないように、どれ位なら耐えられるのか、いろいろと自分自身と対話してみると良いでしょう。

 

その方その方によって、どれ位で揺り戻しが起こるのかは異なってきます。

 

また、少しずつじぶんを変えていくうちに耐久性も出てきます。

 

どういうことかというと、少しずつ変わっている今の場所にも慣れてくるのです。

 

これを繰り返していくうちに、どんどんあなた自身は変化していくことができます。

 

気づいた時には、なりたい自分に、そして、幸せ体質になっていることでしょう。

 

少しずつ変わっていくことで揺り戻しが起こらなくなり、変わった場所での自分を受け入れやすくなるものなのです。

 

なんでもそうですが、少しずつ変えていくことでリバウンドが起こらなくなります。

 

自分自身を変えたいと思った時も、同様のことを行えばいいのです。

 

どんな速度で自分を変えていけばいいのか、自分自身と対話してみてください。

 

その際には、必ず大きな目標となる未来の自分を考えてみることから始めると良いでしょう。

 

視覚化できることは、実現できます。

 

これは実証済みです。

 

具体的に夢を思い描き、そこに近づくためにはどれだけ自分を変えればいいのかを考えて、どれだけの年月をかけて変えていくのか考えてみてください。

 

それが、夢実現のスタートラインに立ったということです。

 

自分を変えたいと思った時から、あなたの変化は始まっています。

 

心が折れないように、自分自身と戦いながら夢を実現してみませんか?

 

幸せをてにすることができるようになるはずです。