サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ

変容の道のり!外側が何も変わってなくても落ち込まないこと

幸せになる方法
この記事は約3分で読めます。

私、変わりたいんです!

変容の道のり!外側が何も変わってなくても落ち込まないこと

なんて思われて、いろいろと努力されてる方も多いかと思います。

 

そんな方々が必ずぶち当たる壁のようなものが、「いろいろ頑張ってるのに、私全然変わってません(>_<)」という壁なのです。

 

もしかしたら、ご自身ではそう感じているかもしれません。

 

でも、そんな方でもきちんと少しずつ、少しずつ変容して行っています。

 

確かに外側から見たら、何も変わってないかもしれません。

 

見る角度を変えてみることで、変容の道のりを知る方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

外側ばかりを見ないこと

 

今年は自分を変える!

 

などと意識して目標を掲げてみたけど、全然変わることができません(>_<)

 

などとおっしゃられる方がいらっしゃいます。

 

そんな方々の多くが、自分自身の外側の部分に目を向けがちだったりします。

 

例えば、好きな仕事をしたいと思ってるけど未だに好きな仕事ができていないとか、目標として掲げたことが何一つ達成されてないとか、いろいろあるはずです。

 

そして、全然変わることができない自分にイライラし。

 

情けなくなり。

 

もう嫌になってしまう。

 

ということを繰り返されてる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

そんな方々でも、必ず変わってることってあるものです。

 

新しい一歩を踏みだそうと思い、それを行動に移したことこそかなり大きな変化なのです。

 

そんなはじめの一歩がなければ、変わることなんてできないからです。

 

そもそも、人によってペースは異なって当然なのです。

 

あなたには、あなたが変容するペースがあるのです。

 

内側の部分に意識を向けてみよう

内側の部分に意識を向けてみよ

そして、大切なのは外側ばかりに目を向けるのではなく、内側に目を向けてみるということです。

 

つまり、意識の部分だったり、思考の部分の変容ですね。

 

「あり方」の部分が変わっていないか、考えてみてください。

 

変わろうと決めた訳です。

 

なので、必ず何らかの変容は起きているはずです。

 

今まで何十年もそういう思考で生きてきたわけです。

 

そう簡単に変わることって難しいですよね?

 

でも、必ずあなたには変化が訪れてるはずです。

 

何かが起こると、すぐに「もうだめだ!」などと思ってしまっていた部分があったのに、少し変わってきてるとか、小さなことでも構いません。

 

必ず何らかの変化があるはずなので、角度を変えてみてみましょう。

 

落ち込んで諦める必要なんてありません。

 

私には無理だ。

 

なんて思う必要はないのです。

 

変容の道のりは険しい時もあり

 

サナギが蝶に変容していく過程は、一筋縄ではいかないものです。

 

険しい時もあったりします。

 

でも、諦めるべからずです。

 

人生、いろいろなことがあって当然だからです。

 

変わろうと意図することで、必ず少しずつ、変容の道を歩んでいくことができます。

 

無理に変わる必要なんてありません。

 

何をしていいか良く分からない。

 

という方は、なりたい未来を思い描き、あとは流れに身を任せていけばいいだけです。

 

そうする事で、いつかたどり着きたい場所にたどり着けるはずです(*´∀`*)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました