スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

【塩ブラジャーでリラックス効果!?】塩の力で疲れを浄化する方法

 

 

近年話題の「塩ブラジャー」というものをご存じでしょうか?


え!?塩ブラジャーって?


と思われる方も多い事でしょう(^_^;)

f:id:uranaijoshi:20150831150208j:plain


私も、お世話になっている占い師の先生に塩ブラジャーの話を聞いた時には、「え?」と思ってしまった程です。

 

塩ブラジャーの効果は、実は科学的に証明もされているのです。


リラックス効果のある塩ブラジャーのやり方について、解説していきます。

 

 

 

塩の効果!塩の持つリラックスと浄化作用とは?

 

塩は、遠い昔から「浄化」に用いられてきたものでした。


日本のみならず、諸外国でも塩は浄化をしてくれるものとして人々の間で受け継がれています。

 

ヨーロッパでは、塩は魔除けとして使われ、イスラムの国でも塩は浄化のものとして使われています。

 

また、塩の持つデトックス効果に注目され、塩サウナなども様々な所で話題となっていますね。

 

塩を入れたお風呂に入ると、疲れが取れたりするのも塩により体の悪いものが流されるためなのです。

 

 

f:id:uranaijoshi:20150831150218g:plain

塩ブラジャーって!?塩の効果がブラの中で発揮されるの?

 

そして最近話題なのが、塩ブラジャーです。


塩ブラジャーって何?と思われる方もかなり多いはずです(^_^;)

 

いきなり塩ブラジャーと言われても、想像がつきませんよね?

 

あの藤原紀香さんも塩ブラジャーをしているという話を占い師の先生に聞きましたが、実はひっそりとかなり多くの女性たちが塩ブラジャーをしているようなのです。

 

塩ブラジャーの効果はお墨付きで、本当にブラの中に塩を忍ばせておくだけで、リラックス効果ややる気アップ効果などを得ることが出来るのです。

 

 

塩ブラジャーのやり方!塩ブラジャーはどうやって仕込むの?

 

それでは、塩ブラジャーのやり方を解説します。

 

まずは、ティッシュなどに塩を5グラム程(一つまみ)包みます。


使う塩は、何でも良いのですが、なるべくミネラル豊富な精製されていない塩の方がオススメです。

 

私は、占い師の先生に「ヒマラヤ岩塩」を勧められたので、ヒマラヤ岩塩を利用しています。

 

ヒマラヤ岩塩は、ヒマラヤの山で取れる塩で、より神様に近い場所で取れるという事で、浄化作用が強い塩だとされています。

 


塩ブラジャーの入れる場所は、


・リラックスしたい時は右胸に

・受けてしまったマイナスのものを浄化し、元気を出したい時は左胸に


入れるのがポイントです。

 

右胸、左胸、どちらに入れる際にもなるべく真ん中辺りに入れると良いとの事です。

 

左胸に入れる際には、なるべく心臓に近い場所に入れるように、占い師の先生に習いました。

 

塩ブラジャーをする時の注意点として、両方の胸に一度に入れてしまうと、効果が薄れてしまうので、必ず片方ずつするという事でした。

 

f:id:uranaijoshi:20150831150257j:plain

塩ブラジャーの効果の科学的理由とは?

 

それでは、塩ブラジャーがなぜ効果があるのかを説明していきます。

 

塩は、汗をかくことによってマイナスイオンを発生し、血液の循環が良くなる事にもつながります。

 

また、血液の循環が良くなる事でリラックス効果なども得られ、汗と一緒に体の中の悪いものが浄化されていくため、塩ブラジャーがとても良いようですね。

 

血のめぐりが良くなって体に悪い事はありません。

 

 

塩ブラジャー利用後の塩の処分方法は?


それでは、塩ブラジャーを利用した後の塩の処分方法です。


塩は、間違ってもゴミ箱などに捨ててはいけません。

 

使い終わった塩と言うのは、体の中の老廃物や悪いものを吸収しています。

 

体がせっかくスッキリしたのに、家のゴミ箱などに塩を捨ててしまったら、また部屋の中に悪い気が周ってしまいます。

 

そうならないためにも、必ず水で流すようにしましょう。

 

塩ブラジャーに限らず、盛り塩などで塩を利用した時も同様です。

 

きちんと水で最後まで流すことで、盛り塩の役割を終えるのです。

 

最近ちょっと疲れが取れないな、とか、マイナスのものを受けてしまい、なかなか発散する場所が無い。という方は、塩ブラジャーを試してみてはいかがでしょうか?

 

思いの他、効果が発揮されるはずです。

 

体を浄化する方法は多々ありますが、自分に合った方法を使うことが一番重要になってきます。

 

塩ブラジャーなら、準備も特にいらずに手軽に出来るので、思い立ったが吉日、さっそく今日からでも試してみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク