スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

自分一人で何でもできる訳ではないということ!協力して頂ける自分でいますか?

 

人は、一人では生きて行けません。

自分一人で何でもできる訳ではないということ!協力して頂ける自分でいますか?

何かを達成したいと思った時も同様で、まわりの人たちの協力があってこそ、達成することができるのです。

 

あなたの周りに、協力してくださる方はいますか?

 

何かあった時に協力してくれる方はいますか?

 

何でも自分一人で出来ると思ったら、大間違いです。

 

周りの人たちの協力があってこそ、色々な事が実現し、そして達成していくことが可能になります。

 

辛い時、悲しい時に、相談できるお友達はいますか?

 

その時にはわからなくても、ふとした瞬間に「私はたくさんの人たちに恵まれて、幸せな人生だ」と思うはずです。

 

それは、あなたが今までそうやって生きてきたからなのです(*'ω'*)

 

頑張り過ぎては疲れてしまうということ

自分一人で何でもできる訳ではないということ!協力して頂ける自分でいますか?

頑張らなきゃ!と、ひたむきに突き進んでいく姿勢は、とっても素敵です。

 

素敵な人生を送るために、頑張ってる方々からメッセージをたくさん頂き、嬉しい限りです。

 

しかしながら、その反面、無理をしすぎてるんじゃないかなと、心配になってしまう方も中にはいらっしゃいます。

 

無理のし過ぎは絶対NGです。

 

後々、自分自身が辛い思いをする事にもなってしまいます。

 

今が頑張り時だと頑張るのはとても良いことですが、たまには自分を解放してあげてみてください。

 

頑張りすぎると、心も身体も固くなってしまうのです。

 

疲れると、肩が凝ったり背中がパンパンに張ってしまったり、ふくらはぎもパンパンに。

 

なんていう事ってありませんか?

 

凝り固まってしまうと言うのは、疲れがたまってしまった証拠です。

 

体が硬くなると、実は心も一緒に固くなってしまったりするものなのです。

 

体と心は、繋がっています。

 

体が疲れてると、心にも影響を与えてしまう事にもなってしまうのです。

 

心や体が硬くなってしまったら

 

心や体が硬くなってしまった時には、まわりの人たちに色々と相談してみるのも良いでしょう。

 

一緒にストレス発散を行うのもおすすめです。

 

周りの人たちにも協力して頂き、そして協力してくださった事に感謝をする事で、周りの人たちにも喜んで頂けます。

 

感謝の気持ちを表すことは、とても重要な事だからです。

 

心と体の疲れを癒すのに最適なのは、SPAです。

 

私も、疲れたと感じた時にはスパに通ってますが、癒しの空間に行くということは理にかなった事でもあるのです。

 

疲れてしまったら、疲れっぱなしにしてしまうとどんどん疲れたが溜まってしまいます。

 

疲れが溜まってしまってる状態では、最高の条件で仕事をする事もできなくなります。

 

ずっと研いでいない包丁は、切れないのと同じように、メンテナンスをしてあげないと最高のパフォーマンスを行うことが出来なくなってしまうのです。

 

仕事だけではなく、疲れてるだけで人間関係にヒビが入りやすくなります。

 

「どうしてあの時あんな事言ってしまったんだろう」と思う時と言うのは、大抵心や体が疲れてる時なのです。

 

自分できちんとメンテナンスを行い、自分で無理な時には、色々な人たちの助けを借りるのも一つの方法です。

 

人は一人では何もできません。

 

色々な方々に感謝しながら生きて行くことで、いざという時に周りの方々から協力して頂けるあなたになれるのです(*´▽`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク