サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ

冬至のスピリチュアル的な意味!実はもう行動開始する日って本当?

幸せになる方法
この記事は約3分で読めます。

12月22日の今日は、冬至ですね。

冬至のスピリチュアル的な意味!実はもう行動開始する日って本当?

冬至は、スピリチュアル的に見ていくと、スタートのエネルギーの時なのです。

 

今日は、ユールのお祝いが行われる日です。

 

ユールを境にして、エネルギーが変わっていくということについてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

冬至でありユールである12月22日

 

今日は冬至の日ですね。

 

そしてユールの祭典の日でもあります。

 

冬至と言っても、平日に訪れることが多くなんとなくバタバタとすぎてしまうだけ。

 

たまたまスーパーに行ったら、かぼちゃとゆずがたくさん売られていて、何事?と思ったら今日は冬至だった!なんてことも多いかもしれませんね。

 

そんな今日ですが、冬至でもありマジカルな世界では、ユールの祭典が行われる日でもあります。

 

ユールとは、1年を8個の季節に区切った時の区切りになります。

 

何をする時かというと、「休息から目覚め、活動を再開する時。」というのがユールなのです。

 

エネルギーが冬至を境に変わっていくということですね。

 

これから寒さが増していく冬なのに?

 

と思われるかもしれませんが、何も活動は外に出ての活動だけではありません。

 

春がやってきて、すぐに活動を再開することができるように、下準備をしていくのです。

 

何かやりたいことがあるという方は、そのことに対して種をまいておくのもオススメです。

 

スピリチュアル的に冬を見てみると?

スピリチュアル的に冬を見てみると?

スピリチュアル的に冬を見ていくと、冬を大きく2つに分ける事ができます。

  • 休息の冬
  • 新たなスタートの冬

です。

 

この二つの境目が、ユールという事になるのです。

 

いつまでも、冬眠している訳にはいきません。

 

春まで冬眠してたら、春になってもなかなか動き出せませんね。

 

そんな事を見越して、今から活動の準備をしておきましょう!という期間なのです。

 

春からスタートする道を探求しておく事

 

春から何をやりたいか。

 

もう既に決まってますか?

 

もちろん春からではなく、2019年からでも構いません。

 

スタートは、いつでもあなたんタイミングです。

 

何をしたいか。

 

どう行動していきたいか。

 

様々な学びを深めていくのが、この時期なのです。

 

そのために、自分との対話を深めていくのも良い時期です。

 

答えはすべてそこにあります。

 

スタートする決意をするためには、どうしても不安が出てきます。

 

変わりたいけど変われない。

 

の大きな原因となるのは、どうなるかわからないという不安なのです。

 

そんな不安を手放すことができるのが、12月23日のかに座の満月です。

 

かに座は感情の星座です。

 

何かをスタートしたい。

 

変わりたい。

 

けどできない。

 

と思われてる方は、かに座の満月の日に不安を手放すことに焦点を当ててみると良いでしょう。

 

かに座の満月の詳細情報は、以下よりチェックしてみてください。

 

www.spichie.com

 

それでは、素敵なユールの日をお過ごし下さい(*´∀`*)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました