読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

冥王星の逆行が開始!いろいろな変化が訪れる時期にするべきことって何?

4月20日、21時16分頃から山羊座で冥王星の逆行が始まっています。

冥王星の逆行20170420

多くの惑星が逆行している4月ですが、私たちにどんな影響を及ぼすのでしょうか?

 

冥王星の逆行時にするべきことについて、ご紹介していきます。

 

惑星の逆行が重なる4月の時期

 

2017年4月は、様々な惑星が逆行を続けています。

 

4月15日で、愛と美の星である金星の逆行は終わりましたが、まだ少し後味を感じてるという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

逆行が終わって順行に戻ったからと言って、いますぐ金星の逆行を全く受けなくなるという訳ではありません。

 

少しずつ抜けていくというイメージですね。

 

そのため、「まだ金星が逆行してるような感覚」を感じてるという方も心配は要りません。

 

金星の逆行が終わりましたが、まだ今現在5月4日まで水星が逆行し、8月25日まで土星の逆行が続いています。

 

さらに、昨日から冥王星の逆行が開始しています。

 

これだけ惑星の逆行が重なる時期というのは、どうしても前に進みたくてもうまく進めない。そんなことも多かったりします。

 

そういう時には、惑星が逆行している時期なんだと知っていることで、「今はそういう時期なんだ。慌てなくてもいいんだ。」という気持ちになることができますね。

 

混沌とした時期に入ってきているということ

冥王星の逆行20170420

4月で新生活が始まったという方も多いことでしょう。

 

新しく何かを始めた時というのは、「先に進みたい」という気持ちが強くなる時期でもあります。

 

そんな時に、これだけの惑星が逆行しているとどうしても「過去を振り返る力」が大きく働いてしまいます。

 

そのため、混沌とした気持ちを感じることも多いでしょう。

 

前に進みたいという気持ちと、過去を振り返る気持ちが交差してしまうためです。

 

そういう時って、「どうしたらいいんだろう。」という気持ちになってしまうものですよね。

 

そんな時こそ、一旦立ち止まる勇気を持つことが重要になってきます。

 

一旦立ち止まり客観的に自分を見ること

 

前に進みたい!

 

そう思ってる時って、立ち止まることを恐れてしまうことってありませんか?

 

そんな時でも、一旦立ち止まる癖をつけていくことで自分を冷静に見ることができるようになります。

 

なかなか自分を客観的に見る習慣がないという方は、今の自分って周りから見るとどうなんだろう?と一歩引いて自分自身を見てみてください。

 

そうすることで、「こう言う事だったのか。」と気づく事も沢山あります。

 

不安を感じたら立ち止まる癖をつける事

 

毎日の人生の中で、不安を感じる事って出てくるものです。

 

そんな時は、まずは立ち止まる癖をつけてみてください。

 

一度立ち止まって冷静に考えてみる事で、「そんな大した事じゃないや」という事に気づくものです。

 

それでも不安なら、長い人生の中で今のあなたに起きてる事というのはどれ位大きな事なのか、考えてみてください。

 

たいていの場合、とても些細な事だという事に気付くものです。

 

どうしても、なかなか不安を拭いきれない時はあなたの事を理解してくれる方に相談してみてください。

 

そうする事で、心がラクになる事も沢山あります。

 

冥王星の逆行が私たちに与える影響とは?

 

冥王星は、とてもゆっくり進む星であり、なんと半年もの間逆行する惑星です。

 

毎年逆行する惑星で、4月20日から9月28日までの約半年もの間、逆行していきます。

 

冥王星とは、かなり遠くにある星です。

 

そのため、私たちに与える影響というのはすごく大きなものという訳ではありません。

 

冥王星の持つキーワードは、「破壊」「再生」「変革」などの意味を持っています。

 

普段は、外側に外側に出向いていく、そんな星ですが、逆行時は「内側に向かいなさい」というメッセージを私たちに与えてくれています。

 

それはつまり、「自分と向き合うことの大切さ」を教えてくれているということなのです。

 

内面を磨くチャンスの時期でもあります。

 

誰にでもある心の闇と向き合ってみる時期

 

どんな人にも、心の闇となる部分ってあるものです。

 

そんな部分は、蓋をしておきたくなるのが人間です。

 

しかしながら、そんな闇と向き合うための時間を私たちに教えてくれるのが、冥王星の逆行なのです。

 

なかなか手放すことができないものを手放す、そんなエネルギーが働く時期でもあります。

 

あなたの中の闇と向き合い、あなたにとって害となるような習慣を手放すことで手に入れられるものってたくさんあるはずです。

 

闇と向き合うということから逃げたくなるというのも、正常な考えです。

 

そこで逃げてはダメだということを教えてくれるのが、冥王星の逆行なのです。

 

いつも書いてますが、惑星が逆行してるからといって、悪いことばかりが起こるという訳では決してありません。

 

冥王星の逆行は、山羊座で起こります。

 

山羊座のキーワードは、「現実的」です。

 

理想ばかり追いかけていてもダメだ!ということを教えてくれる時期でもあります。

 

不要なものを手放し、内なるものと向き合うチャンスなので、すーっといらないものを手放すことができたという方も多くなるはずです。

 

いろいろと変化しやすい時期に来ているため、変化を恐れずに流れに乗ってみることも大切でしょう。

 

不安になった時に、誰にも相談することができないという方には電話占いがオススメです。

 

今かなり多くの女性たちに人気の電話占いでオススメの占いが電話占いマヒナです。

 

まだ利用した事がないという方は、初回4200円無料で利用できるので「あなたのうちに抱え込んでしまってる誰にも言えない悩み」を相談されてみてください。

 

先に進むきっかけをつかむ事ができるはずです(*´∀`*)

 

⇒【心の奥底にある悩みを電話占いマヒナで相談してみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク