スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

2016年9月の満月は今年最後の半影月食と重なる日!心の傷を手放しませんか?

 

9月の17日の満月は、今年最後の半影月食と重なる日でもあります。

2016年9月の満月は今年最後の半影月食と重なる日!心の傷を手放しませんか?

半影月食のこの日の満月は、背負ってしまった心の傷を手放せる日でもあります。

 

辛い心を癒す、そんな一日にしてみませんか?

 

9月17日の魚座の満月は半影月食の満月

 

2016年は、月食が3回もある特別な一年でした。

 

そんな月食の最後の日である9月17日の満月は、「切り替えのエネルギー」がとても強い日でもあります。

 

月食は、新しい自分に出会える日です。

 

www.spichie.com

 

幸運の星と呼ばれる木星が移動

2016年9月の満月は今年最後の半影月食と重なる日!心の傷を手放しませんか?

今年の9月9日に、幸運の星と呼ばれる木星が乙女座の位置から天秤座の位置に移動しました。

 

木星が移動するのは、一年に一度のイベントなのです。

 

そんな木星の移動が行われた後の満月なので、今回の満月は特に、切り替えのエネルギーが強い満月なのです。

 

今まで抱えてきたものを手放し、切り替えるべき時に来ています。

 

月食ごとに、自分と向き合ってこられた方は、おそらくそろそろ結論が出る頃に来てるのではないでしょうか?

 

月食は、生まれ変わりのエネルギーを強く持っている天体イベントです。

 

今のあなたにとってのベストな選択は、おそらく既に心の中で決まってるのではないでしょうか?

 

浄化と心のトラウマを手放す日

 

昨日の記事でも触れましたが、9月17日の満月は、浄化のエネルギーがとても強い日でもあります。

 

心の傷や今まで抱えてきた心のトラウマを手放すエネルギーが強い日です。

 

頑張りすぎてしまった自分自身をいたわり、解放してあげませんか?

 

そして、心や体にたまってしまったいらないあまり良くないエネルギーを浄化してあげるべき日なのです。

 

とても浄化のエネルギーが強い日なので、心の傷を癒すことができるはずです。

 

満月の浄化については、以下の記事を参照してみてください。

 

www.spichie.com

 

魚座の満月の心の傷の手放し方

 

今回の半影月食の満月で心の傷を手放すためには、昨日の記事でも触れましたが塩酒風呂などに入り浄化する方法が一番おすすめです。

 

今回の満月は、お水のエネルギーを最大に受けることができる満月でもあるからです。

 

満月水を作り、出来上がった満月水を飲むのもおすすめです。

 

ベランダなどにペットボトルを出しておき、月のパワーを最大に受けた満月水を作成し、飲んでみてください。

 

満月水の詳しい作り方は、以下のページを参照してみてください。

 

www.spichie.com

 

スパなどに行かれるのも、とってもオススメです。

 

満月の光を浴びながら温泉などに入る事で、体の中から浄化することができます。

 

月の光を浴びながら、自分自身と向き合ってみてください。

 

そして、頑張りすぎてる自分をいたわってあげてください。

 

手放すエネルギーがとても強い満月なので、あなたの中のいらないものをどんどん手放すことができます。

 

水に浮かんだ満月を見る事で最大のエネルギーを吸収できる

 

もう一つおすすめなのが、水に浮かんだ満月を見ることです。

 

先日、十五夜がありましたが、中秋の名月の十五夜では月を浮かべたお酒を飲むことで邪気を払うことができると言われています。

 

昔からの風習ですが、今ではそんな事をされる方もあまりいらっしゃらないかもしれませんね。

 

私は祖母に教えられて、私の分はお水でしたが、月明かりの下、上手にお水に月を浮かべる方法を教えて頂いた記憶があります。

 

そんな十五夜から引き継いだ月のエネルギーを、お水やお酒に月を浮かべて飲んでみてください。

 

9月17日の半影月食の時間

 

9月17日に起こる半影月食は、1時55分頃から起こり、5時54分に終わりを迎えます。

 

今年の月食の終了で、この時間までに色々と結論が出せてるはずです。

 

日本では、残念ながら肉眼で月食を確認することはできませんが、普段よりも強い月のエネルギーを頂くことはできます。

 

肌で感じることができるはずです。

 

今年最後の月食と重なる2016年9月17日の満月は、頑張ってる自分をいたわり、そして、抱えてしまった心の傷を手放してみてください。

 

月食からあけて、スッキリした気持ちで今後の人生を歩んで行くことができるはずです。

 

一人で悩まないでくださいね。

 

まずは、月のエネルギーに感謝をし、今のあなたを解放してあげてください。

 

素敵な満月の日をお過ごしください(*´▽`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク