サイトをお引越ししました。はてなブログで読者登録していただいた方は、サイドバーにあるオレンジ色の「購読する」ボタンをどうぞ

過去でも未来でもなく今ここを生きることが1番大切なことなんだ

幸せになる方法
この記事は約3分で読めます。

あなたにとって、過去、現在、未来、どれが1番大切ですか?

過去でも未来でもなく今ここを生きることが1番大切なことなんだ

全て、一本の道でできています。

 

過去でも未来でもなく、今ここを生きることについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

今ここを生きるということ

 

私はよく、ブログなどで未来を実現することなどについて書いています。

 

未来は、生きていくために希望のある場所で、とても大切なものです。

 

でも、忘れて欲しくないのが未来というのは現在の積み重ねでできているということです。

 

今がなければ、未来は訪れません。

 

もちろん過去も同様です。

 

今をどう生きるか?

 

で、未来というのは変わってくるものなのです。

 

あまり先ばかり見ていると基盤を失いかねないということ

あまり先ばかり見ていると基盤を失いかねないということ

未来を夢見て、先ばかりを見ているという方に時々出会います。

 

未来を見るのは良いことです。

 

未来を夢見ることで、ワクワクしながら生きていけたりするものです。

 

でも、考えてみてください。

 

人生は一本の道で繋がっています。

 

未来を夢見ているあなたの今現在は、どんな状態ですか?

 

空虚な状態になっていませんか?

 

未来が良ければ今はどうでもいい!

 

そう考えてると、あなたの望む未来はなかなか実現することができないかもしれません。

 

なぜなら、今が空っぽになってしまってるからです。

 

基礎がなければ実現できない

 

未来という場所は、今の時点ではまだあやふやな事ですよね?

 

実態を持ってないものです。

 

未来は自分の手で作っていくものだと言っても、基盤がなければ未来も出来上がらないのです。

 

家でもなんでもそうですよね?

 

まずは基礎をしっかり作って基盤を固めていくからこそ、倒れない家ができますよね?

 

そこがしっかりしてない家は、地震が来たり、突風などが吹いたりするだけでいとも簡単に崩れてしまいます。

 

今を大切にして基盤を築いていかなければ、あなたの未来もこの例の家と同じように倒れてしまいかねないのです。

 

そうなってしまっては、せっかくの未来が台無しになってしまいます。

 

そんなことにならないためにも、今を大切にして生きていくことが重要になってくるのです。

 

もちろん過去も永遠に戻れないもの

 

それと同時に、過去というものも、永遠に戻ることができないものです。

 

過去の出来事を思い出し、あの頃は良かったな!なんて言っても何も変わりません。

 

そもそも、過去の体験というのは知らないうちに美化されているものです。

 

美化した過去を見ていると、今のさらに良い経験が色あせて見えてきます。

 

それでは、今の体験がかわいそうですよね。

 

私たち人間は、永遠に昨日に戻ることはできません。

 

大切なのは、今に目を向けて今を精一杯生きることなのです。

 

その結果として、素敵な未来が創られていきます。

 

ふわふわとした気持ちで未来を思い描くという時間も大切ですが、地に足をつけてどうしたらその未来を実現できるのか。

 

現実的な思いで考えていくことも、大切なことなのです。

 

今この瞬間を大切に生きていくことで、あなたの素敵な未来は創られていくはずです(*´∀`*)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました