スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

マイナスな事が頭から離れない方にオススメなのが「不要な思考を紙に書いて捨てる方法」

 

どうしても、マイナスなことが頭から離れない。そんなこともあるかもしれませんね。

マイナスな事が頭から離れない方にオススメなのが「不要な思考を紙に書いて捨てる方法」

マイナスな思考というのは、良い現実を生み出しません。

 

なかなか頭の中から追い出せない、マイナスな思考の対処方法をご紹介していきます。

 

マイナスな思考は誰にでもあるということ

 

人は、何かに失敗したり辛い思いをした時などは特に、マイナスな思考に頭を支配されてしまいます。

 

マイナスな思考というのは、何度かこのブログでも書かせていただいてますが、あまり良い現実を生み出しません。

 

 

良い現実を生み出さないどころか、悪い現実を運んできてしまうのがマイナスな思考なのです。

 

思考は現実に成るとよく言われていますが、全くその通りなのです。

 

考えてることによって、思考は変わってくると言っても過言ではありません。

 

ワクワクするような未来ばかりを考えてる方には、ワクワクするような現実がやってくるのです。

 

反対に、「こんな悪いことが起こったらどうしよう、、」などと、マイナスなことばかりを考えていると、本当に起こったらどうしようと思ってるようなそんな未来が訪れてしまうのです。

 

まさに、思考が現実を引き寄せてしまうということなのです。

 

マイナスな思考は頭の中からどんどん追い出すべし

マイナスな事が頭から離れない方にオススメなのが「不要な思考を紙に書いて捨てる方法」

「あ、今私ってば、マイナスなこと考えてたわ」ということに気づいたら、どんどん頭の中から断捨離していくに限ります。

 

マイナスなことを考えても、ろくなことにならないからです。

 

マイナスな思考をどこかに捨て去り、そして良いことを考えるようにしていきます。

 

慣れてくると、自然にできるようになりますが、

 

  • 慣れていない方
  • かなり辛いことがあった方

 

などは、なかなか、マイナスな思考を頭の中から追い出すのは難しいかもしれません。

 

そんな時に、やってみるべきなのがマイナスなことを紙に書いて捨てることです。

 

マイナスなことを紙に書いて捨てるってどういうこと?

 

頭の中に、いらない思考が浮かんでしまう時って誰にでもあります。

 

そんな時に、自然に打ち消すことができれば特に問題はありません。

 

しかしながら、打ち消すことができない時ってあったりします。

 

例えば、何か新しいことを始めようと思った時って、誰でも不安になったりするものです。

 

転職をしようと思うけど、転職先でうまく人間関係が築けなかったらどうしようとか、仕事が評価されなかったらどうしようなどと考えてしまいがちです。

 

そんなマイナスなことを考えていると、本当にそんなことが現実になってしまう場合が多々あるのです。

 

でしたら、そんな思考を頭の中から追い出してしまわなければなりません。

 

どうしても自分の中で打ち消すことができないという場合には、頭の中に浮かんできたマイナスな思考を神に書き出してみてください。

 

そして、丸めて捨ててください。

 

書き出すことで、自分の中から吐き出すことができます。

 

そして、どんどん捨てていくのです。

 

反対に、引き寄せたい思考を手帳に書き、いつも眺めてみてください。

 

プラスの思考、引き寄せたいと思ってることを現実にすることができます。

 

まずは捨てること、そして次にすることは本当に引き寄せたいこと、なりたい現実を引き寄せることなのです。

 

不安な気持ちや、いらない不要な思考は、どんどん消していくことに限ります。

 

いらない思考とさよならし、自分が引き寄せたい現実を引き寄せる訓練をしてみませんか?

 

あなたの現実や未来は、驚くほど変わっていくはずです。