スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

一気に駆け上がった時は落ちることがあっても不安にならないこと

人の人生では、一気に駆け上がるということもあったりします。

一気に駆け上がった時は落ちることがあっても不安にならないこと

一気に状況が変わり、突き抜けてしまうと突然急降下することもあったりします。

 

そんなことは、誰にでもあることです。

 

そんな時にどんな心構えでいればいいのかについて、ご紹介していきます。

 

一気に駆け上がった時

 

頑張って頑張って、一気に駆け上がることができることって人生ではあるはずです。

 

例えば、何かの営業をしていて努力が実を結び一気にトップクラスの営業成績を収めることができたとします。

 

そんな時は、誰でも「ようやくここまでこれた」「努力の甲斐があった」と安堵するでしょう。

 

それと同時に、「落ちることに対する不安」を感じているはずです。

 

一気にごぼう抜きをして駆け上がった時こそ、そのような気持ちになるものです。

 

運のおかげで上がったという場合もあるでしょう。

 

しかしながら、運もあなたの実力のうちです。

 

運のおかげと言っても、上がることができたのは全てあなたの実力なのです。

 

一気に駆け抜けすぎた時は揺り戻しも起こるとうこと

一気に駆け上がった時は落ちることがあっても不安にならないこと

人の人生は、面白いことに振り子のようにできています。

 

良い時もあれば、悪い時もあるのは当然のことです。

 

そんな中、良い地点から急降下してしまうということも多々あったりします。

 

急降下してしまうのは、一気に駆け抜けた時ほど起こる現象です。

 

なぜそんなことが起こるのかというと、「実力がついて行っていない」からなのです。

 

地道に少しずつ登って行った方というのは、あまり揺り戻しが起こりにくいとされています。

 

しかしながら、一気に駆け抜けた時というのはどうしても元いた場所に戻るという磁石の力が働いてしまうのです。

 

少しずつ少しずつ登っていくのが、本来だからです。

 

落ちた時に不安にならないこと

 

一気に駆け抜けた時には、落ちてしまう可能性も高いということを前もって知っておくことで、実際に落ちた時に不安にならずに済みます。

 

駆け抜けて落ちてしまうと、「やっぱり自分には無理だったのかな。」という気持ちになることもあるかもしれません。

 

無理なんていうことはないのです。

 

一度そこまで到達することができたということは、まだまだあなたにはチャンスがある。そこまでもう一度でも二度でもたどり着くことができる実力は持ち合わせているということなのです。

 

不安になり、もう無理かもと思ってしまうとマイナスな方向に引きずられてしまいます。

 

せっかく一度到達した地点を、ちょっとのことで諦めてしまうのはとっても勿体ないことなのです。

 

「急上昇した時には、揺り戻しで落ちることがある」というこのマインド、原理を知っておくと何かあった時にあきらめずに済みます。

 

マインドは、少しずつ身につけていくものですが、今の時代忙しい方が多く、そのようなマインドを身につける時間を持ててない方が多いはずです。

 

そんな方々の少しでもお役に立てればと思い、マインドを発信させていただいています。

 

生きていると、本当にいろいろなことがありますよね?

 

私の生きている人生も、平凡な人生ではなく波乱万丈な人生です。

 

良い時もあれば、悪い時もあります。

 

この揺り戻しも経験しています。

 

何度も経験していく中、「また戻れる」という確信を持つことができました。

 

なので、あなたも諦めないでください。

 

落ちたとしても、必ずまた上がることなんていくらでもできます(*´∀`*)