スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

やりたい事があるのになかなか出来ない理由って何だかお分かりですか?

 

やりたい事があるけど、なかなか思うように進んで行かない…。

やりたい事があるのになかなか出来ない理由って何だかお分かりですか?:uranaijoshirei:spichie.com:

そういう事で悩まれてる方って、結構多いようですね。

 

やりたい事があるのになかなか出来ないという場合には、理由があります。その理由について、解説していきます。

 

やりたいことがあってもなかなか出来ないって?

 

本来であれば、○○がやりたいと言う気持ちがあれば、すぐにチャレンジしたくなりますよね?

 

例えば、マッサージの勉強で考えてみましょう。

 

マッサージは好きだし、お客様を癒してあげたいと思うので、マッサージを勉強したい。

 

そんな気持ちがあったとします。

 

でも、なかなか行動に移すことが出来ないという方がいらっしゃいます。

 

どうしてだと思いますか?

 

やりたい事がなかなか行動に移せない理由!自分に自信がない

やりたい事があるのになかなか出来ない理由って何だかお分かりですか?:uranaijoshirei:spichie.com:

やりたいのに、なかなか行動に移せない理由は、二つあります。

 

まず一つ目は、「本当に私にできるのかな…」という気持ちがあるからです。

 

マッサージの事を知れば知る程、「こんなの私には無理かも…」と不安になってしまうのです(*'ω'*)

 

お客様にマッサージする時の事を考えて、何かあったらどうしよう…などと、起きても無いような事に不安を感じるようになるのです。

 

頭でっかちになってしまってるんですね。

 

失敗してしまうかもしれないという不安に、とらわれ過ぎているのです。

 

そして、自分の事を信用しきれていない状態ですね。

 

最初からうまく出来る人なんていませんし、うまく出来るようになるために、練習をしていく訳ですから。

 

最初から、お客様にマッサージを施す訳ではありません。

 

練習の積み重ねで、どうすればいいのか分かって行くのです。

 

練習が足りないからこその不安ですね。

 

やってもいないのに、そんな不安を持つ事自体頭でっかちなのです。

 

本当にやりたい事ではないと言う事

 

なかなか行動に移せない理由として、もう一つ挙げられるのが「マッサージは本当にやりたい事ではないという事」です。

 

本当にやりたい事ではないため、なかなか行動に移せなくなってしまうのです。

 

本当に、マッサージという仕事を渇望してるなら、心の底からやりたいと思ってるなら、練習するはずです。

 

自分の空いてる時間のすべてを差し出すはずです。

 

それなのに、今日はちょっと…なんて足踏みしてしまうようでしたら、それはあなたにとって心からやりたい仕事ではないのです。

 

やりたいのに出来ないという場合、この二つのどちらかの場合が多いようですね。

 

まずは、本当にそれがあなたのやりたい事なのかどうかを、自分自身に問いかけてみてください。

 

今回は、たまたまマッサージを例に挙げましたが、あなたのやりたい事に置き換えて考えてみてください。

 

なんとなく、準備だけしたのはいいけど二の足を踏んでしまう…。

 

そんな時は、もしかしたら本当にやりたい事ではないのかもしれません。

 

自分主体ではなく、他人主体になってしまってる可能性があります。

 

どういう事かと言うと、誰かから「やってみたら?」なんて言われてその気になってしまってチャレンジしてみる。という場合にそういう事がよく起こります。

 

自分の心がすべてです。

 

本気かどうか、あなたの心に聞いてみてください。

 

本気なら、どんどん突き進んで行くべきでしょう。

 

好きな事をして生きていると、本当に幸せですよ。

 

多くの悩んでる女性の方々に、そういう世界を体感して頂けたらと思います(*´▽`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク