スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

どうしてもやる気が出ない時は思い切って休んでみるのも一つの方法

 

今日はどうしてもやる気が出ない…。そんな日ってありませんか?

どうしてもやる気が出ない時は思い切って休んでみるのも一つの方法

人間なので、誰しもそんな日ってあるはずです。

 

そんな時は、思い切って休んでみるのも一つの方法です。

 

また再び歩き出すことが出来るようになるはずです。

 

やる気が出ない時のお話

 

今日はどうしても、何もやる気がしない…。

 

モチベーションが全然上がらなくて…。

 

そんな日って、誰にでもあります。

 

そんな時には、仕事をしてても全然はかどりませんよね?

 

そんな時には、良いアイディアなんて浮かぶはずもありません。

 

そんな時には、思い切って休んでしまうのも、一つの方法です。

 

走り続けた飛行機は羽を休める

どうしてもやる気が出ない時は思い切って休んでみるのも一つの方法

飛行機でも、目的地に到着したら羽を休めてオイルを入れたり、メンテナンスをします。

 

次の目的地に飛び立つための準備をしていきます。

 

私たち人間も、同じなのです。

 

疲れたら休む事。

 

これが出来る事で、メリハリのある毎日を送って行くことができます。

 

上手に休めない人は良い仕事なんて出来ない

 

欧米では、上手に休みを取れない人は、良い仕事ができないとまで言われています。

 

休む事で、英気を養う事ができるためです。

 

そして、仕事の能率をあげることにも繋がるのです。

 

ただ単に机に座ってても、何もできない事ってありませんか?

 

そんな時には、思い切って今日は休みにしてしまうのも、重要な事なのです。

 

自分自身の充電を行うこと

 

自分自身の充電を行う事で、また頑張ろうという気持ちが戻ってきます。

 

下がってしまっていたモチベーションも、また再び上げていく事ができます。

 

休みを取ったら、自分自身の心や体の声を聴いてみてください。

 

無理しすぎて体がバキバキになってしまっていませんか?

 

自分自身に負荷をかけすぎていませんか?

 

そんな時には、運動をするのもすがすがしい気持ちになれますし、リラックスするのも良いでしょう。

 

どこかいつもとは違う場所に、出かけてみるのも良いですね。

 

自分の心と身体に素直になってみる事から始めると良いですね(*'ω'*)

 

なぜなら、その方その方によっても、また状況次第でも心や体が求めてる事って異なってくるためです。

 

その時、あなたの心と身体が本当に求めてる事をしてあげる事が、一番モチベーションを回復させる近道です。

 

休む時に罪悪感は感じない事

 

例えば、仕事がまだ区切りもついてないのに休むのは、とっても罪悪感を感じる。そう思われる方も結構いらっしゃるかもしれません。

 

頑張り屋さんな方なのでしょう。

 

休むと決めた時に気を付けなければならないのは、罪悪感を感じてはいけないという事です。

 

罪悪感を感じながら休んでも、休んだ事にはなりません。

 

休む時には仕事の事はすべて頭の中から追い出し、思い切り休むようにしてみてください。

 

そうする事で、再び頑張る勇気がみなぎってくるはずです。

 

誰にでも、何にでも充電をする期間は必要です。

 

疲れたら休む。

 

これを習慣にしていく事で、日常はより一層うまく運んでいくようになるはずです(*´▽`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク