スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

お金に対する思い込みを捨てることで「リッチな自分」になる方法

私たち日本人は、あまり子供の頃からお金に対する教育を受けて育ってきていません。

お金に対する思い込みを捨てる

そればかりか、お金は汚いものだという意味合いのことを教えられてきます。

 

海外の国で過ごす時間が多くなり、お金に対する変な思い込みを日本人は持ちすぎているということに気づきました。

 

お金の思い込みを捨てることで、リッチな自分になる方法をご紹介します。

 

多くの人たちが持つお金に対する思い込み

 

なんとなく、日本人に生まれて何不自由なく育ってはいるものの「うちにはお金がないんだから。」などと言われて育ったという方が多かったりするものです。

 

お金がそこまでない訳じゃないのにもかかわらず、「お金がない!」と言われて育ってきているのです。

 

貯金をすること、節約することが美徳だと考えられているためです。

 

もちろん、本当にないという場合もあるかもしれませんが、そんなのはほんの少数派なのです。

 

うちにはお金がないんだから、などと言われて育ってくると「お金がない」という思考が植えつけられていきます。

 

そのため、お金があるのにもかかわらずなんとなくお金がないという思い込みを捨てることができなくなってしまうのです。

 

お金がないと思ってると不思議なもので、本当にお金というものはなくなってしまいます。

 

「ない」という言葉がお金がないという現実を引き寄せてしまうためです。

 

お金を稼ぐのは大変だという思い込み

お金に対する思い込みを捨てる

また、もう一つの思い込みとして「お金を稼ぐのは大変だ」という思い込みがあります。

 

これも、昔から大変な思いをしてお父さんがお金を稼いできてくれたんだから。などというセリフから来ているのかもしれませんね。

 

もちろん、両親がお金を稼いでくれて育ててくれたからこそ今のあなたがある訳です。

 

その事実には感謝しなければなりません。

 

しかしながら、それと「お金を稼ぐのは大変だ」という考え方とは全く別物です。

 

お金を稼ぐのは大変だと思い込んでしまってるから、大変になってしまうのです。

 

お金を稼ぐのは、何も大変なことではありません。

 

あなたが大変だと思うから大変なのであり、大変だと思わなければ大変ではないのです。

 

リッチマインドはあなた次第

 

リッチマインドなどという言葉が使われたりしますが、実はリッチマインドになれるか、貧乏マインドのままかは全てあなた次第なのです。

 

お金に対する考え方を少し変えるだけで、貧乏マインドからリッチマインドに変えていくことって可能です。

 

お金に対する固定観念みたいなものを、一度捨ててみてください。

 

お金って、何も汚いものではありませんし、お金がないと思えばない、あると思えばあるものなのです。

 

そして、お金を稼ぐのは大変なことではないのです。

 

あなたが意識を変えて、稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことができます。

 

お金を稼げないのは、お金に対するブロックがかかってしまっているだけなのです。

 

全てあなたが決めてしまってるだけの話です。

 

ブロックを解除してあげることで、お金に愛されるリッチマインドになることができるでしょう(*´∀`*)