スピリチュアル知恵袋

世の中には、知らなくても良いこともたくさんありますが、「知ってると得する」そんな知恵もたくさんあります。例えば、お財布の使いはじめは、いつが良いのかご存じでしょうか?お財布を新調する日に拘ると、お金のまわりが良くなったりします。少しずつ、日常に拘るスピリチュアルな知恵をご紹介します。


スピリチュアルに関する知識や幸せになるためのマインド、月に関することなど、ほぼ毎日更新しています。
このボタンクリック登録で読み忘れしません♪
follow us in feedly

「○○してあげたのに…」を辞めてもっと楽に生きてみませんか?

 

もしあなたが、○○してあげたのに…なんで私にしてくれないの?と言う思考を持っていたら、今すぐ辞めてみてください。

 

「○○してあげたのに…」を辞めてもっと楽に生きてみませんか?:uranaijoshirei:spichie.com:20160331160351j:plain

この思考を持っていると、人生楽に生きていく事ができません。

 

してあげたのにから卒業して、今よりももっと幸せにに生きてみませんか?

 

人は本当は与える事で幸せになれるんだという事

 

自分のために買い物をした時の事を考えてみてください。

 

欲しかったバッグを購入したとします。

 

でも、満足感が得られるのって、買い物をした瞬間ではありませんか?

 

欲しいと思ってた時、そして買い物をするまでの間は満足できます。

 

でも、いざ購入してしまえば、そこから喜びは薄れていきませんか?

 

しかしながら、誰かにプレゼントを贈る場合はどうでしょうか?

 

ずっと幸せな気持ちでいられませんか?

 

自分のためにバッグを購入した時よりも、彼のために洋服を購入してプレゼントした時の方が、満足感って得られませんか?

 

彼が喜んでくれたら嬉しいですし、また彼がその服を身に着けてくれたら、かなり嬉しいですよね?

 

人って、本来は誰かに何かを与える事で幸せを感じる事ができるんです。

 

与えるという事を出し惜しみしてしまう心理とは?

 

そうは言っても、人は誰かに何かを与えることを、出し惜しみしてしまう事が多かったりします。

 

その理由として考えられるのが、「もし、○○して拒絶されたらどうしよう…」という心理があるからです。

 

どういう事かと言うと、過去に同じ事をして拒絶された経験があるからです。

 

また、拒絶されたら嫌だから何もしない方がいいと考えてしまうんですね。

 

例えば、駅で外人さんが地図を広げてたとします。

 

電車に乗りたいのかな…と思って、手助けしようと英語で話しかけたとします。

 

日本語で「大丈夫です」なんて言われてしまった事が過去にあったとします。

 

そうすると、次にまた困ってる外人さんに話しかけるのは怖くなってしまいますよね?

 

このような過去の拒絶の経験から、人は誰かに何かを与えることを避けてしまったりしまいます。

 

○○してあげたんだから○○してもらえるという心理

 

「○○してあげたのに…」を辞めてもっと楽に生きてみませんか?:uranaijoshirei:spichie.com:20160331160344j:plain

しかしながら、これにはしてあげたんだから○○してよ…。

 

という心理が隠れてるという事がお分かりでしょうか?

 

外人さんに道を教えてあげて、感謝して欲しかった。という見返りが隠れているんですね。

 

何も期待しなければ、何も見返りを求めなければ別に拒絶されたと感じないですよね?

 

今のあの外人さんには必要なかったんだ。じゃあ、また別に困ってる外人さんがいたら助けよう。と思うだけですよね?

 

○○してあげたのに…という心理の裏には、してあげたんだからしてくれてもいいでしょ?という心理が隠れているのです(>_<)

 

すべての行動は、自分が納得して行ってる事ですよね?

 

誰かにやらされてる訳ではないはずです(*'ω'*)

 

それなのに、○○してあげたのにと思う心理はおかしいという事ですね。

 

感謝の気持ちを持つ事で○○してあげたのには無くなる

 

今までどうやって生きてきたか、考えてみてください。

 

自分一人で生きてきた訳ではないですよね?

 

もちろん、私もそうですし、周りの方々の助けを借りてここまできました。

 

感謝の気持ちを持つ事で、○○してあげたのにという気持ちにはなりませんよね?

 

今まで、無償で周りの方々に何かをして頂いたはずです。

 

無償の愛を与えてもらって生きてきたはずです。

 

そのことに対して、感謝してないからこそ、○○してあげたのに…という気持ちが生まれてしまうんですよね(>_<)

 

今一度、どうやってここまで生きてきたか考えてみてください。

 

感謝の気持ちを持つ事で、そのような感情はなくなるはずです。

 

そして、してあげたのにと思わなければ、楽に生きられるようになるはずです。

 

見返りを求めてしまうから、辛くなる訳です(*'ω'*)

 

してあげたではなく、あなたが自分の意志で行った事なんですから…。

 

してあげたのに、○○してくれない。と考える時間があったら、もっと未来の幸せな事を考えるようにする事で、あなた自身輝くことができるはずです。

 

思考を変えて、幸せな人生を送って行きませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク